道後中学校日記

新人戦に向けて

 連休中の部活動の様子です。1・2年生は新人戦に向けて日々練習を頑張っています。今日は女子ソフトテニス部と男子バスケットボール部が練習試合を行い、たくさんの保護者の方が応援に来てくださっていました。ありがとうございます。  

 明日は新人戦の組み合わせ抽選の日です。ドキドキしますね~。

第3回進路説明会

 午後から、進路説明会がありました。今日は、県立・国立の高校の先生が来られ、説明をしてくださいました。蒸し暑い体育館でしたが、3年生は真剣に話を聞いていました。

 体育大会が終わり、本格的に進路決定をしていく時期となりましたね。保護者の方とよく相談して進めてください。第2回実力テストも10月10・11日とすぐそこまできています。今どうやって過ごすか、どう向き合っていくかですよ。

 受験は団体戦です!クラスで、3年生で、頑張ろう!!

 

 お忙しい中、お越しいただいた保護者の皆さん、ありがとうございました。

ブロック解団式

 いままでブロックをまとめてきたリーダー達からの挨拶や他ブロックとのエール交歓などが行われました。

 

 【体育大会実行委員長より】

 優勝した翠龍ブロック、準優勝の蒼嵐ブロックの皆さん、おめでとうございます。もちろん他のブロックもそれぞれの個性が発揮されていて格好よかったです。さて、今年の体育大会は「旭日昇天~新たに刻め 5つの輝跡~」の下、実施されました。このスローガン通り、どの学年・ブロックも自分たちの色を出せていたと思います。道中生がみんな笑顔で輝いた幸せな時間でした。また、僕たち3年生にとっては最後の体育大会でした。夏休みから、クラスでブロック全体のことやパフォーマンスを考え、話し合いを重ね、しんどいと思うこともたくさんありました。後輩の皆さん、頼りない自分たちにしっかりついて来てくれて、ありがとうございました。大変なことを乗り越え、当日を迎えました。ブロック・全校で喜び合い、盛り上がれたことは、かけがえのない思い出です。これからある行事も、道中生の絆を確かめ合いながら、より良いものを創り上げていきたいです。皆さん、本当にお疲れ様でした。

 

 保護者、地域の皆さま、当日の応援や騎馬戦のお手伝いなど色々お世話になりました。今後もご協力をよろしくお願いします。

 様々な情報を提供しようと工夫しているHPですが、気付けば長々と体育大会一色となっていました。でも、それも今日でおしまい。生徒たちと同じで、もう少し余韻に浸っていたいけれど・・・生徒たちと一緒に切り替えます。

体育大会Part2

 お待たせしました。前回載せきれなかった写真です。

 

 

 

第62回体育大会 ~旭日昇天 新たに刻め5つの輝跡~

1年生

 中学校に入って初めての体育大会。何もかもが初めてで、練習から様々な面で戸惑いがあり、他学年に迷惑をかけることが多いスタートでした。

 しかし、3年生や2年生の先輩方の真剣に練習する姿に触れ、徐々に練習に対する取組が変わっていきました。

 大会当日は、競技や応援にそれぞれが一生懸命に取り組み、学級やブロックで団結し、素晴らしい体育大会を作りあげるのに貢献できたと思います。

  これからもそのパワーを様々な場面で発揮し、更に成長していって欲しいと思います。(1年学年主任の先生より)

 

2年生

 練習から本番まで精一杯頑張る姿が見られました。結果はどうであれ全力でやりきったといえる体育大会でした。ブロック活動では、3年生が全力で引っ張ってくれていました。来年度の体育大会では、ブロック活動の中心となって頑張る姿を期待しています。(2年学年主任の先生より)

3年生

 一人ひとりの気持ちが前向きで、熱く燃えた1日。ブロック形式を取り入れ、最上級生としての取り組みが求められる体育大会でした。入学してから3回目の体育大会、君たちはブロック形式の3代目の歴史を素晴らしい形で創り上げることができました。本当に頑張ったね!

 黄帝・蒼嵐・朱雀・翠龍・紫獅のブロックを中心とした体育大会が終わり、結団したブロックを解散!!3代目の歴史の大きな思いを次の年に繋げよう。(3年学年主任の先生より)

 【結果】

  ブロック優勝 翠龍ブロック

     準優勝 蒼嵐ブロック

 

  学級対抗3年生 1位 3年2組

          2位 3年3組

      2年生 1位 2年1組

          2位 2年4組

      1年生 1位 1年2組

          2位 1年1組

 

  応援パフォーマンス 優勝 黄帝ブロック

           準優勝 蒼嵐ブロック     おめでとう!!

 

 旭日が天に昇るがごとく、全員がキラキラと輝き、道中生の勢いが感じられる素晴らしい体育大会でした。これからも、みんなで協力して一生懸命頑張ろうとする姿勢を忘れずにいてくださいね。ブロックをまとめてきたリーダーの皆さん、お疲れ様でした。

 今回紹介できなかった写真がまだまだたくさんあるので、また休み明けに載せますね。お楽しみに~♪

前日準備

 会場準備と最終の係会を行いました。

 天気予報によると、明日は晴れて少し暑くなるようです。各自でしっかり水分補給をして、熱中症にならないように気をつけましょう。今日はゆっくり休んで明日に備えてくださいね。

 けがや事故などなく、道中生全員にとって最高の体育大会となりますように・・・。

 

 明日の放送係のアナウンスや競技中に流れるBGMもお楽しみに~♪

体育大会に向けて

 体育大会が二日後に迫ってきました。

 応援練習も今日が大詰め。ブロックで協力して作り上げていく大変さや楽しさも、よくわかってきたころでしょうか。今日は最後の練習だったので、円陣を組んで気合い入れをしているブロックもありました。

「1200%の力を出して優勝しよ~う!」「オー!!!」

 今年は2学期スタートが9月3日だったことや、台風で一日休校になったこと等で、今までに比べて練習時間がかなり少なく、特にやることの多い3年生にとっては大きな試練でした。応援、ダンス、長縄、個人種目・・・と練習することが山ほどあり、・・・その中でもダンスが一番大変だったかもしれません。

 夏休みに振り付けを考え、クラスのメンバーにしっかり伝授してくれたダンスリーダーの皆さん、みんながうまくなってきたのは、リーダーのおかげです。ありがとう。 

 本番は「「ア~ゲ~ハ~!」で盛り上がります。

 3年生はフォークダンスもあります。男子と女子の数が合わないので、たくさんの先生が女子役で踊ります。パートーナーとなったときはよろしくね!

 今日の練習では、Y先生が生徒たちと楽しそうに踊っていました。最後は、手をつないで仲良く退場していきました。(実際は男性が女性をエスコートすることになっています!)画像は、若干連行されて嫌がっている様子にも見えますが、生徒はとても喜んでいます。

 本番では、好きな人と踊れると良いですねえ。一瞬かもしれませんが、ドキドキを楽しんでください。

体育大会予行練習

 係の仕事や競技の詳細について確認しました。生徒たちは本番をイメージしながら競技を楽しみ、盛り上がっていました。

 また、綱引きや、部活動対抗リレーは本番につながる予選も実施されました。

 1年生は中学生になって初めての体育大会です。先輩たちの応援を受けながら、個人種目も団体種目も一生懸命頑張っていました。係の仕事も先輩たちに混じって、しっかり活動しています。

 学年団体種目「うずしおレース2018」は、どのクラスも同じくらいの速さでした。当日はどこが1位になるか楽しみですね。

作戦タイム

 昨日の大雨で午前中は使えなかったグラウンドでしたが、昼前から日が差し始め、少しずつ状態が良くなり、午後からは外で全校練習を行うことができました。

 今日も並び方、行進、かけ足、ストレッチ体操など基本的なことを丁寧に確認していきました。ブロック長が「地面は雨でぐちゃぐちゃでも、僕たちの心はぐちゃぐちゃになってはいけない!」と言っていました。心を一つにして、行進もかけ足も、皆でバッチリ揃えると見た目が美しくなります。

 その後、作戦タイムの時間となりました。綱引き、タイヤ取り、騎馬戦のブロック団体種目について、綿密な作戦が立てられているようでした。

 それぞれのチームが本番どのように戦うのか、ご注目ください!

 

 放課後は、団体や個人種目の練習が積極的に行われていました。朝練習をしているクラスもあり、いままさに道後中学校は体育大会一色となっています。

応援パフォーマンスの練習

 午後からグラウンドで全校練習を行いました。前半は入退場行進の練習や開閉会式の流れの確認をしました。

 後半はブロックごとに応援パフォーマンスの練習をしました。3年生が後輩に一生懸命教えていました。1・2年生も楽しそうに笑顔で取り組んでいました。

・・・しかし、まだまだ完成にはほど遠く、どのブロックからも「もっと声出して!しっかり手を伸ばして!もっと盛り上がっていこう!」という声が聞こえてきました。来週が勝負ですね。元気いっぱいで楽しく、見る人が感動するようなパフォーマンスを期待しています。

診断テスト(1・2年)・実力テスト(3年)

 5日・6日の2日間でテストが行われました。夏休みの頑張りが少しでも結果につながっていると良いですね。

 

 昨日受けたテストが早速返ってきたというクラスもあったようです。大切なのは点数を見て一喜一憂することではなく、次にどう生かすかということです。

 2学期はたくさんの行事がありますが、勉強も手を抜かず、授業を大事にしてくださいね。

 

 午後は体育大会の全校練習がありました。入退場行進の練習や各種目の整列、入退場について確認しました。

 

体育大会に向けて

 いよいよ体育大会の練習がスタートしました。今日は学年ごとに心構えの確認や行進の練習などを行いました。

 3年生はブロックに分かれて応援パフォーマンスとダンスの練習をしていました。本番まで時間が少ないので、集中して身に付けないといけません。中学最後の体育大会がすばらしく、最高の思い出となるように全力で取り組み、全員で盛り上がります!

 

 放課後は、第一回係会があり、体育大会に向けての本格的な準備が進められました。こちらは記録係の様子。仕事内容の説明を受けた後、得点ボードの飾りを作りました。

2学期スタート!!

「始業式」

 校長先生の式辞の後、各学年代表生徒の力強い決意発表がありました。2学期も目標を持って何事にも全力で取り組みましょう。

 

「表彰伝達式」

 県総体、四国総体の表彰に加えて、夏休み中に行われた協会主催の大会などの表彰がありました。受賞者の皆さん、おめでとうございます。

 

「任命式」

 続いて各種委員会の任命式が行われました。2学期は大きな行事がたくさんあります。委員の皆さんが中心となって、クラス・道後中学校を引っ張っていってください。

 

「水泳部新人大会 壮行会」

 他の競技に先駆けて、明日4日(火)、アクアパレットで水泳の新人大会が行われます。(他の競技は10月に行われます。)メンバー全員が名前と出場種目を発表しました。夏休みの練習の成果を発揮して、標準記録に1秒でも近づけるようにがんばってきてください。・・・明日は警報が出ると、大会は中止になります。

夏休みあと5日

 夏休みも終わりに近づいてきました。道中生の皆さん、そろそろ生活リズムを学校始まりモードに切り替え、体調も万全な状態で始業日を迎えられるように準備しましょう。3日(月)、皆さんの元気な笑顔に会えるのを楽しみにしていますよ。

 

 今日は3年生の学習相談が行われていました。実力テストが近いこともあり、参加した生徒たちは集中して取り組んでいました。

2018 夏祭りin道後

 道後中の夏といえば、この「夏祭りin道後」です。道後中学校を舞台に、PTA、地域の皆さんのお力で毎年盛大な祭りが行われています。前日の会場準備、そして当日朝からの屋台の準備等、皆さん本当にお世話になりました。教職員、部活動の生徒、実行委員、みんなが協力して準備万端整いました。

 

 昨年は雨天のため、体育館での実施でしたが、今年は見事な晴天。全プログラムを戸外でするということもあり、大変な人出となりました。

 スタートは午後4時。水軍太鼓の演奏から始まりました。勇壮な太鼓の音が開場に響き渡ると、次はソーラン踊りで、部員のきびきびとした踊りが披露されました。

 

 

 続いては道後小、湯築小の金管バンド、道後中の吹奏楽部によるコンサートがそれぞれ行われました。炎天下の演奏はとても大変でしたが、観客の皆さんもとても盛り上がっていましたよ。

 

 

 そうこうするうち、来場者がどんどん増えていきます。在校生とその保護者はもちろん、地域の小さな子どもたちや小学生、卒業した高校生と、大勢の人々が祭りを楽しみにやってきました。

 素晴らしいのは屋台の種類です。PTAの皆さんのご尽力で、毎年多彩な食べ物やゲームの屋台が全部で16種類、所狭しと並びます。小さな子どもたちはくじ引きやスーパーボールすくいなど、夢中になって楽しんでいましたよ。また、在校生の有志が売り子になってお手伝い。大きな声でお客さんに呼び掛ける様子も見られました。

 

 

 ステージでは他にもいろいろな催しものがありました。進行役の生徒会役員によるアナウンスでゲームやくじ引きに、観客の皆さんも一喜一憂で楽しんでいました。

  

 

 祭りのフィナーレは道後名物「BONダンス」。子どもも大人もいっしょになってやぐらの周りに集まり、見よう見まねで踊っていました。

 あっという間に終了時刻。この夏最後の楽しいイベントが終わりました。このような素晴らしいお祭りを開催していただき、本当にありがとうございました。また、来年お会いしましょう!

 

吹奏楽部の夏

 吹奏楽部の夏は毎年とても忙しい日々になります。

 8月7日には吹奏楽コンクールに出場、ハードな練習の末の発表でしたが、結果は銀賞。3年生には涙を浮かべるメンバーが多く見られました。この悔しさを忘れない!来年に向けて、反省点を全員で確認しました。

 そして8月25日は夏祭りin道後での演奏があります。休む間もなく練習の日々が続きます。今年は3曲、まずはテンションの上がるアニソン、「シュガーソングとビターステップ」。続いてJITTERIN'JINNの「夏祭り」、最後に 「Paradise Has No Border」です。どれも吹奏楽ファンにはおなじみの曲です。

 

 コンクールの演奏では、いかに正確に、表現豊かに演奏できるかが勝負ですが、このような祭りでの演奏はいかに楽しく気分を盛り上げる演奏ができるか、が大切です。

 そこで、振り付けをしたり、衣装を考えたりと毎年工夫を凝らしたステージとなっています。今年も部員は全員、浴衣か甚平を着ての演奏、さらに振り付けを入れて楽しい演奏を目指します。

 本番、お聞きいただいた皆さんはどのように感じられたでしょうか。当日はとっても暑く、観客の皆さんも大変だったと思います。少しでも夏らしさが伝わる演奏になったなら幸いです。

 3年生はこれで中学校の吹奏楽生活に別れを告げることになります。後は後輩たちにバトンタッチ。しばらくは慣れ親しんだ楽器を封印し、受験勉強に頑張ります!

 

全中結果

  岡山県岡山市シティライトスタジアムで行われている全中陸上競技砲丸投に、3年生の選手が出場しました。

 予選は、59名の出場選手を2組に分けて行われました。道中選手は予選2組に出場し、13m29の投てきを見せ、全国大会の舞台で自己ベスト更新を果たしました。

 予選2組中13位と健闘を見せましたが、残念ながら決勝進出とはなりませんでした。

 試合後には応援に来て下さった保護者の方々に感謝の言葉を述べ、多くの方々の支援のおかげで出場、自己ベストが出せたことを言葉にしていました。とても立派な姿でした。

 たくさんの応援ありがとうございました。

練習会場

 

 

体験入学

 夏休み中、各高校では体験入学が行われています。この日は、市内の私立高校に3年生15名が参加しました。

 

 実際に授業を体験したり、部活動の様子を見たりして高校の雰囲気を味わいました。

 まずは体育館に向かった女子生徒たち。高校生のダンスを見ながら、入学後の自分を想像していました。何に挑戦し、どのように高校生活を楽しむか・・・そんなことを考えるだけでも、わくわくしてきますね。

 保護者の方も参加してくださいました。ここ以外にも2校参加された保護者の方が、何校かで体験をさせてもらううちに、本人がやりたいことに出会えたようだと言われていました。有意義な体験入学となっているようです。

全中1日目

 本日、全中陸上競技砲丸投に出場する選手が大会の行われる岡山に向けて出発しました。

 本日は、調整を行いました。野球場に特設された練習場では、リラックスして練習に取り組んでいました。グライドの動きを丁寧に確認しながら、一本一本投げていました。

 大会は明日から三日間行われます。道中選手の出場は8月20日(月)です。明日は愛媛県選手団の応援です。

投擲練習投擲練習2シティライトスタジアム