道後中学校日記

3年生入試面接練習

 道中祭、連合音楽会が終わり、3年生はこれから一気に入試へ向けての活動に気持ちをシフトさせていきます。

 今日は、学年集会が行われ、進路希望調査の書き方や、推薦入試についての手続きを教わりました。

 続いて、入試には欠かせない、面接についての説明もありました。会場では、実際に先生方がモデルとなって正しい面接の受け方を示していただきました。

 

 生徒たちも真剣に注目して見ていました。

 入室から挨拶、着席、質問の受け答えの仕方、退室にいたるまで順を追って見ていきます。まだまだしっかりと理解することは難しいようですが、これから各クラスで個別に面接練習を重ねることで自信をもって面接に臨めるようになることでしょう。

県新人体育大会 その2

 

  本日、軟式野球の準決勝が行われました。

 三津浜中と対戦し、3-4で惜しくも敗れてしまいましたが、最後まであきらめず、戦いました。

         

 県新人に出場した皆さん、お疲れ様でした。次の目標に向けて、頑張って下さい。

 そして、今日からテスト発表で、部活動停止期間に入りました。

 期末テストまで一週間。こちらも悔いを残さないように、一生懸命頑張りましょう。

 

県新人体育大会結果 その1

12日現在での県大会での結果です。

陸上競技 男子走り高跳び 1位

     女子100mH 6位入賞

軟式野球 1回戦  対伊予中   9対0 勝ち

     2回戦  対重信中   8対7 勝ち

     準々決勝 対新居浜東中 2対1 勝ち 準決勝進出!!

卓球女子 団体 決勝トーナメント進出

        対小野中 2-3 惜敗

     個人 準優勝

ソフトテニス女子 

     団体 2回戦  対重信中 2-1 勝ち

        準々決勝 対城辺中 0-2 惜敗 ベスト8

     個人 ベスト8 ベスト16 2回戦敗退

ソフトテニス男子

     個人 1回戦敗退

バドミントン

     団体 予選リーグ敗退

     個人 シングルス 3位

        ダブルス 1回戦敗退

柔道   個人 第3位

 

 入賞した皆さんおめでとうございます。中には、トップアスリートの県代表選手に選ばれた人もいるようです。

 なお、軟式野球部は明日9:00から東予運動公園で三津浜中学校と準決勝が行われます。引き続き、応援をよろしくお願いします。

 

 

     

『道後地区文化祭』ボランティア参加

 11月11日(日)に道後公民館で行われた『道後地区文化祭』の準備と片付けに、女子バスケットボール部の2年生5名が参加しました。10日(土)の準備では、余剰品やパイプ椅子の運搬、テントの設営を行いました。地域の方と協力し、約2時間の作業をほぼ休みなく動き回り、予定より早く準備を完了させることができました。また、11日(日)の片付けも同じメンバーで参加し、よく働く戦力として地域のボランティアに参加しました。来年度も道中生が地域の一員として参加し、活躍することを願っています。

 

連合音楽会

 今日は、3年生が松山市民会館で行われた連合音楽会に参加しました。この日のために体育大会の後からこつこつと練習に励んできた「椰子の実」と「そのひとがうたうとき」を披露しました。直前まで駐車場で音やテンポを合わせる練習を行い、いざ本番。今までで一番の歌声に思わず涙がでた先生も・・・。 3年生最高!!

 他校の素晴らしい演奏にも大いに刺激を受けた一日でした。

  

愛媛県児童生徒理科研究作品の表彰式がありました

 

 今日は愛媛県生涯学習センターで、愛媛県児童生徒理科研究作品の表彰式がありました。道後中学校から4名の生徒が参加し、優秀賞の表彰を受けました。努力賞も含め、今年もたくさんの賞をいただきました。

道後中学校では、夏休みに1,2年生が理科自由研究に取り組み、毎年たくさんの作品が出品されています。

来年もたくさんの力作を期待したいですね。

   

県新人大会・駅伝 壮行会

 本日6校時に、県新人大会と駅伝の壮行会が行われました。それぞれに厳しい戦いをくぐり抜け、それぞれに朝早くから走り込み…。支えてくださった先生方や家族への感謝の気持ちも忘れず。心も身体も成長している選手たちに、更なるエールを送りましょう。

松山市教育委員会の先生が授業を見に来られました

 今日、松山市教育委員の先生方が、道後中学校に来られました。3,4校時は、全校の授業を参観されました。また、5校時には、1年5組で国語の研究授業が行われ、全教職員で参観しました。「蓬莱の玉の枝」の登場人物の行動や心情などについて、生徒たちが活発に話し合いを行い、発表する様子が見られました。道後中学校の生徒達の頑張る姿を見ていただきました。

        

弁当の日

 本年度で8年目になる「弁当の日」。事前の買い物、前日の準備、当日の調理をすべて自分ですることによって、食への意識を高めようという目的で続けられてきました。

彩りを工夫したものや、栄養バランスを考えたもの、アイデアいっぱいのキャラ弁など、今年も力作揃いの弁当がたくさんありました。

                

 

道中祭PART⑤

  最後に、この道中祭を引っ張ってきたリーダーたちからのコメントを紹介します。

【合唱コンクール実行委員長より】

 各学年で最優秀賞・優秀賞になったクラスの皆さん、おめでとうございます。どの学年、クラスも一生懸命歌えていました。さて、今年度の道中祭のテーマは「千紫万紅~見て・聴いて・感じて道中文化再発見~」でした。このテーマの通り、各学年のたくさんの色の合唱が披露されていました。毎日の練習は、本当に忙しかったと思います。リーダーの皆さん、お疲れ様でした。3年の「椰子の実」の四部合唱はうまくいかず、何度も練習しました。中学最後というのもあって、自由曲の練習にも熱が入ったと思います。指揮者、伴奏者の皆さん、本当にお疲れ様でした。3年生は連合音楽会があるので、あと少しがんばりましょう。皆さんの合唱はとても素晴らしかったです。道中生の笑顔、泣き顔、たくさんの顔が見られた素敵な合唱コンクールでした。

 最後に、この道後中の合唱コンクールのために指導者として、また審査員として来てくださった先生方、ご協力ありがとうございました。

 

【道中祭実行委員長より】

 平成最後の道中祭が終わりました。合唱では、どのクラスも練習の成果を出し切ることができ、クラスの特徴がよく出ていました。学年合唱は、各学年、美しいハーモニーが体育館に響き渡っていて、全員で歌うことの迫力や良さが伝わってきました。午後のステージ発表では、生徒会のブロック対抗クイズ、水軍太鼓、ソーラン踊り、吹奏楽部の発表があり、とても盛り上がりました。お昼の展示では、一人ひとりの作品を見る良い機会になったと思います。私は、今回委員長を務めました。最初は不安でしたが、しっかりその役を果たせました。道中祭スローガンのもと、華やかな道中祭になったと思います。