メインメニュー
学校紹介
学力の定着・向上のために
道後中日記のカテゴリー
これまでの道後中日記

2017年1月2日(月曜日)

タイムカプセルを開封しました。(平成19年度第51期卒業生)

 第51期卒業生(平成19年度卒業)のタイプカプセル開封が行われました

DSC05901.jpg DSC05902.jpg DSC05904.jpg DSC05906.jpg

 2年生の時(平成18年度)に創立50周年を記念して、各学年が埋めたのですが、1・3年生は20歳の「成人式の時に」とし、すでに開封を終えたのですが、2年生は、「10年後に開封しよう」と約束していたのです。当時の2年生と先生、当時のPTA関係者合わせて80名を超える方々が本校を訪れてくださいました。(当時は1月3日に開封することにしたのですが、帰省している卒業生が仕事で戻っていくことを考えて、今日開封することになりました。)

DSC05907.jpg DSC05909.jpg DSC05914.jpg DSC05915.jpg DSC05917_1.jpg DSC05918.jpg DSC05920.jpg DSC05921_1.jpg DSC05924.jpg DSC05925_1.jpg DSC05928_1.jpg DSC05929.jpg DSC05932_1.jpg DSC05933.jpg DSC05934_1.jpg DSC05935.jpg

 無事に見つかったタイムカプセルは、図書館で開封され、当時の先生たちが、あの頃と同じように教え子の名前を呼び、教え子たちは「自分に宛てた手紙や作文」を、照れくさそうに、でもとてもうれしそうに受け取りましたアンジェラアキの「手紙 〜拝啓 十五の君へ〜」の歌と重なり、心が震えました
 なお、この後、皆さんは、道後のホテルを会場に、あらためて同窓会を開いて親交を温め合うそうです。


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

Powered by XOOPS Cube 2.0 c 2005-2006 The XOOPS Project    Theme designed by OCEAN-NET
copyright © 2009 松山市立道後中学校