メインメニュー
学校紹介
学力の定着・向上のために
道後中日記のカテゴリー
これまでの道後中日記

2016年11月6日(日曜日)

道中祭ダイジェストその5「展・掲示見学」

カテゴリー: - dogo01 @ 14時55分53秒

 午前の部の終了後、展掲示コーナーを開きました

IMG_7774.jpg IMG_7776.jpg IMG_7773.jpg IMG_7780.jpg

 昨年度の展示掲示見学では、「生の展示見学と重なって十分見学できなかった」という御感想をいただいたので、今年度は、1年生の合唱終了の時点で展示会場を開きました。お陰で、一般参観や保護者の皆様にも、落ち着いて子どもたちの作品を見ていただくことができました

2nenn1.jpg 2nenn3.jpg IMG_7784.jpg 3nenn1.jpg  3nenn4.jpg IMG_7774_1.jpg 4kyouk2.jpg 4kyouka1.jpg

 生徒は学年ごとに、昼食と平行して見学しました。各学年が「総合的な学習の時間」に制作した道後再発見新聞(1年)・職場体験報告(2年)・修学旅行記と国際理解学習レポート(3年)、各教科等の授業ノートや制作作品、各クラスの学級旗などに、保護者の皆様も生徒たちも興味津々でした。 

5syaseitaikai1.jpg 5syaseitaikai2.jpg DSC02825.jpg IMG_7792.jpg 6bijyutubu1.jpg 6bijyutubu2.jpg 6bijyutubu3.jpg IMG_7793.jpg

 また、写生大会の優秀作品美術部の作品にはレベルの高いものもいくつもあり、子どもも大人も、感心しながら見ておられました。(生徒の作品の中には、同日開催された祝谷分館文化祭や11月13日(日)の道後公民館文化祭にも出展されているものや、「えひめこども美術展」の審査に提出されているものもあるそうです。)

7arubamu2.jpg 7arubamu1.jpg IMG_7779.jpg IMG_7778.jpg 

 さらに、今年は、本校所蔵の卒業アルバムや、学校創立当時の写真を公開しました生徒だけでなく、保護者や地域関係者など、幅広い年代の皆様が懐かしそうに見ておられました。(今回の展示について、写真館の御協力も得て、1970年度以降の卒業アルバムはすべて揃いました。しかし、それより前の卒業アルバムは、1966年のものしかありません。どなたかに御提供いただけると大変ありがたいです。)

 お昼の時間はすぐに終わり、子どもたちは「午後の部」が開かれる体育館へと急ぎ移動を始めました。


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

Powered by XOOPS Cube 2.0 c 2005-2006 The XOOPS Project    Theme designed by OCEAN-NET
copyright © 2009 松山市立道後中学校