メインメニュー
学校紹介
学力の定着・向上のために
道後中日記のカテゴリー
これまでの道後中日記

2017年5月23日(火曜日)

音楽集会

 本日、集会委員による音楽集会が開かれました。テーマは、「出会いの季節 歌い合わせる喜び 〜初めての全校合唱〜」でした。

                                

 運営は全て集会委員によって行われました。入場も集会委員が誘導し、生徒はピアノ伴奏が流れる中を入場しました。ピアノ伴奏は事前に募集しており、日頃の練習の成果を見せてくれました。

 まずは校歌の練習を行いました。歌詞の意味を知ることによって、想いを込めて歌うことができるようにと、練習前に集会委員が校歌の歌詞に込められた意味を説明しました。1年生はまだまだ歌った回数は少ないですが、徐々に歌詞の意味をかみしめながら歌えるようになりましょう。

                                                                                                                                                                

 練習はパート練習を中心に行いました。道後中学校の校歌は3部合唱です。パートごとに気をつけるポイントも変わってきます。各パート担当の集会委員が気をつけるべきポイントを考えて、2・3年生が手本を示すことで、1年生に教えていました。

                                

 初めは緊張と不安があった1年生も徐々に自信を持って歌えるようになったように感じました。

                                

 次に、応援歌の練習を行いました。道後中学校には応援歌があり、壮行会や総体の試合中に歌われています。道後中オリジナルのものなので、試合中に聞くと、選手達は気合いが入ります。今回は吹奏楽部による演奏が入りました。まるで高校野球の応援のようです。

                                                                

 2・3年生がしっかり声を出してくれたおかげで、1年生も自分なりに声を出して歌えていたように思います。特に、3年生男子(左の写真)がとても気合いが入った声で、「道後、道後、フレ、フレ、フレ〜!」と叫んでいたのが印象的でした。試合の時はこれくらいの声で応援してほしいという願いが込められているようでした。

                                

 最後は生徒が感想を述べた後、入場の時とは別の生徒によるピアノ伴奏で退場をしました。最後まで音楽にあふれて雰囲気の良い中で終えることができました。他校にはないこのようなすばらしい音楽集会を誇りに思います。この集会で身につけたことを生かして、各種行事などで校歌や応援歌をしっかり歌えるようになりましょう。


2016年11月16日(水曜日)

道中祭ダイジェストその10「プロの姿勢」

カテゴリー: - dogo01 @ 14時03分29秒

 道中祭にお招きした、道中の卒業生でプロのフルート奏者として御活躍中の高市様からお手紙が届きましたので紹介します。(下の小さな道中だよりをクリックすると拡大します。)

doutyuudayori35goutakaitisannnnotegami.jpg

 「プロフェッショナル」とはどういう人のことを指すのか学ばせてくれるお手紙でした。本当にありがとうございました


2016年11月9日(水曜日)

道中祭ダイジェストその9「閉会式、卒業生の協力で航空写真撮影」

カテゴリー: - dogo01 @ 10時40分44秒

 いよいよ、「道中祭(11月3日(木)実施)」の最後の様子を紹介します。
 道中祭の閉会は、合唱コンクールの結果発表と表彰です

2_13.jpg 3_12.jpg 4_13.jpg

 今年は、合唱コンクール実行委員が結果発表を行いました。生徒にも先生も、保護者の皆様にも様々な思いがあるのでしょう、今年も、それぞれの学年での「予想通り」や「予想外」に歓声やどよめきが起こりました

5_10.jpg 6_9.jpg 7_5.jpg 12.jpg

 表彰では、今年新たに作られた「最優秀賞の楯」(PTA寄贈)と「優秀賞のカップ」(昨年までの最優秀賞)を、それぞれのクラスの代表者が、笑顔で受け取りました。また、
 実行委員や生徒会役員たちが中心となって企画・運営した道中祭がさわやかに終わりました皆さんお疲れ様でした

IMG_7832.jpg IMG_0437_1.jpg IMG_7837.jpg IMG_7844.jpg DSC02946.jpg IMG_0335.jpg

 道中祭終了後、創立60周年を記念して、空から全校生徒と先生たちを撮影しました。
  これについては、高市さんと同期の平成2年度卒業生の方が、快くドローンでの撮影に協力してくださいました。(今秋の「松山道後御輿の鉢合わせ」の撮影を公式に任された方で、今回も鉢合わせ同様、国土交通省の許可申請等の煩雑な手続きもすべてしてくださいました。本当にありがとうございました。(撮影した写真は、後日子どもたちへの還元をする予定です。)
 本番の今日だけでなく、今日までの、目標に向かったクラス、部活動、同好会などのでの仲間や先生、様々な大人たちとの交流が、これからの子どもたちの学校生活や将来の生き方を、より豊かなものにしてくれることを願っています


2016年11月8日(火曜日)

道中祭ダイジェストその8「吹奏楽部、高市さんとコラボ!!」

カテゴリー: - dogo01 @ 12時22分12秒

 11月3日(木)に開催された「創立60周年記念道中祭」その8です。
 ステージ発表のラストは、午後の部の、いえ、今年の道中祭のメインと言っても過言ではないでしょう。吹奏楽部による演奏、それも、創立60周年記念の今年は、プロフルート奏者(本校平成2年度卒業生)の高市紀子さんとのコラボです。

1_11.jpg 2_12.jpg 4_12.jpg 6_8.jpg

 まず、12月のアンサンブルコンテストに出場する2グループが演奏しました。(本校から4グループが出場します。2グループは、10月の音楽集会で披露しました。(緑の文字をクリックすると、その日のページにジャンプします。))

1_57.jpg 2_48.jpg 3_47.jpg DSC04277_1.jpg

 そして、いよいよ高市さんとの演奏が始まりました。最初は「フルート四重奏」です。高市さんと一緒にフルートを吹く生徒はもちろんのこと、それを聴く生徒も先生も保護者の皆様も、少し緊張して文字通り「耳を立てて」聴こうとしました。けれども、そんな緊張感はすぐに消えて、心地よい音色とその響きに引き込まれてしまいました

1_58.jpg 2_49.jpg 3_48.jpg 4_45.jpg 5_40.jpg 6_37.jpg 10_17.jpg 11_26.jpg  

 最後に、吹奏楽部全員(1・2年生)と高市さんで、ポピュラー曲「君の瞳に恋してる」を演奏しました。この演奏が、1・2年生のみの活動となって初めての披露です。今回は、高市さんだけでなく、いつもパーカッション(打楽器)に指導に関わっていただいている方や副顧問の先生も演奏に加わってくださいました

6_36.jpg 5_39.jpg 13_15.jpg 4_44.jpg  9_18.jpg 12_23.jpg 

 演奏の途中で、顧問の先生が高市さんとおしゃべりし、高市さんが、フルート奏者になるきっかけや周りの方々に支えていただいたことなど、中学生に分かりやすくやさしく話してくださいました。さらには当時の同級生だった本校の先生の中学生時代についても語ってくださったので、会場が笑いに包まれる場面も何度もありました
 それにしても、「質の高い音楽」「トッププロの生の演奏」には、誰もが惹き付けられました。「本物」に触れる機会を得られた幸運と、道後中の卒業生という縁、つながりに感謝します。・・・・「もっと聴きたかった」が本音でした
素敵な時間をありがとうございました


2016年11月7日(月曜日)

「歌声が心に響いてきました。」連合音楽会

カテゴリー: - dogo01 @ 17時26分33秒

 3年生が、第57回松山市連合音楽会に出演し、合唱を披露しました

                                
DSC04353.jpg DSC04354_1.jpg DSC04355.jpg DSC04356.jpg DSC04360_1.jpg DSC04374.jpg

 特に本校の3年生は、心を込めて一つ一つの言葉、一つの音を大切に歌い、聴き手にその思いが、優しく、そして強く響いてきて、涙があふれそうになりました。さすが道中生、これまで、最上級生らしく練習に取り組み、歌い上げてくれてありがとう。また今日は、引率し観客席で聴衆の一人となって聴き入っておられた3年学年主任の先生の誕生日でもあります。きっと先生のとっても一生忘れることのない、最高のプレゼントになったことでしょう
 今年も、たくさんの保護者の皆様が来場され、聴いてくださいました。皆さんありがとうございました

DSC04370.jpg DSC04371.jpg DSC04372.jpg DSC04377.jpg 

  「午後の部」に出演した14校のうち、混声合唱で出場したのは9校で、その中でも3年生の出演は、拓南中・三津浜中・愛大附属中と本校の4校でしたが、さすが3年生!!どの学校も熱い思いがあふれる歌声が、市民会館大ホールに響きました。
 様々な活動に果敢に挑戦し成功させてきた3年生は、自らの進路選択のために、受験と正面から向き合います。皆さん、これまで以上に応援よろしくお願いします


さらに高めて(連合音楽会に向けて)

カテゴリー: - dogo01 @ 11時40分12秒

 3年生が、午後の連合音楽会に向けて歌い込みをしていました

DSC04311.jpg DSC04312.jpg DSC04320.jpg DSC04342.jpg DSC04343.jpg DSC04344.jpg

 今日の連合音楽会で合唱するのは、道中祭でも披露した「椰子の実」と「名づけられた葉です。(練習を覗いた時は、「名づけられた葉」の練習中でした。)これが3年生としてまとまって活動する最後でしょうか。道中祭で聴衆を引き込み魅了したあの歌声を、さらに高めてもう一度響かせてくれることでしょう!!
 本校が参加するのは「午後の部」(13:00〜15:30)です。その後半(14:54を予定)に出演しますコンクールと違い、写真撮影OKですので、ぜひ御参観ください。(ただし、フラッシュ等光が出る撮影はお控えください最近は、カメラよりもスマホによる光で、ステージの生徒や他の参観者に御迷惑をおかけすることがあるそうです。)


道中祭ダイジェストその6「総合的な学習の発表」

カテゴリー: - dogo01 @ 09時56分45秒

 午後の部では、様々なステージ発表が行われました

0_1.jpg 2_8.jpg 3_6.jpg 4_7.jpg 6_3.jpg 7_3.jpg 

 最初のステージ発表では、各学年の「総合的な学習の時間」での追求活動のまとめとして、その一部を発表しました。
 その1つ目には、1年生が「道後再発見」をテーマに、観光地道後温泉や、その発展に寄与した伊佐庭如矢氏等について発表しました。

1_8.jpg 2_9.jpg 3_8.jpg 4_9.jpg 5_6.jpg 6_5.jpg

 2つ目には、2年生が、1学期に実施した「職場体験学習」を中心に報告や発表をしました。2年生は、今月、この活動を生かして、道後小・湯築小の6年生とも交流します。

1_9.jpg 2_10.jpg 3_9.jpg 5_7.jpg 6_6.jpg 7_4.jpg

 最後は、3年生が「修学旅行の振り返り」と「国際理解学習」の成果発表を行いました。3年生になると、プレゼンの技能が高まり、音楽付きのスライドやクイズ、劇などで観客を惹き付けたり盛り上げたりすることが上手になってきています

4_10.jpg 8_2.jpg 9_17.jpg

 これからの学力には、単にテストで高い点を取るだけでなく、他の人とコミュニケーションを取り、お互いの感じたことや考えたことを伝え合うことでさらに自分を高めていく力が必要とされていますそれぞれの生徒年が、この発表を良い機会にして、年度後半の「総合的な学習の時間」をさらに質の高い活動にしてくれることでしょう

 

 


2016年11月6日(日曜日)

道中祭ダイジェストその5「展・掲示見学」

カテゴリー: - dogo01 @ 14時55分53秒

 午前の部の終了後、展掲示コーナーを開きました

IMG_7774.jpg IMG_7776.jpg IMG_7773.jpg IMG_7780.jpg

 昨年度の展示掲示見学では、「生の展示見学と重なって十分見学できなかった」という御感想をいただいたので、今年度は、1年生の合唱終了の時点で展示会場を開きました。お陰で、一般参観や保護者の皆様にも、落ち着いて子どもたちの作品を見ていただくことができました

2nenn1.jpg 2nenn3.jpg IMG_7784.jpg 3nenn1.jpg  3nenn4.jpg IMG_7774_1.jpg 4kyouk2.jpg 4kyouka1.jpg

 生徒は学年ごとに、昼食と平行して見学しました。各学年が「総合的な学習の時間」に制作した道後再発見新聞(1年)・職場体験報告(2年)・修学旅行記と国際理解学習レポート(3年)、各教科等の授業ノートや制作作品、各クラスの学級旗などに、保護者の皆様も生徒たちも興味津々でした。 

5syaseitaikai1.jpg 5syaseitaikai2.jpg DSC02825.jpg IMG_7792.jpg 6bijyutubu1.jpg 6bijyutubu2.jpg 6bijyutubu3.jpg IMG_7793.jpg

 また、写生大会の優秀作品美術部の作品にはレベルの高いものもいくつもあり、子どもも大人も、感心しながら見ておられました。(生徒の作品の中には、同日開催された祝谷分館文化祭や11月13日(日)の道後公民館文化祭にも出展されているものや、「えひめこども美術展」の審査に提出されているものもあるそうです。)

7arubamu2.jpg 7arubamu1.jpg IMG_7779.jpg IMG_7778.jpg 

 さらに、今年は、本校所蔵の卒業アルバムや、学校創立当時の写真を公開しました生徒だけでなく、保護者や地域関係者など、幅広い年代の皆様が懐かしそうに見ておられました。(今回の展示について、写真館の御協力も得て、1970年度以降の卒業アルバムはすべて揃いました。しかし、それより前の卒業アルバムは、1966年のものしかありません。どなたかに御提供いただけると大変ありがたいです。)

 お昼の時間はすぐに終わり、子どもたちは「午後の部」が開かれる体育館へと急ぎ移動を始めました。


2016年11月5日(土曜日)

道中祭ダイジェストその4「合唱コンクール3年生の部」

カテゴリー: - dogo01 @ 16時39分57秒

 3年生の合唱コンクールにかける意気込みは1・2年生とはさらに違います

1 3-1.jpg 3 3-3.jpg 4 3-2.jpg 4-3-2no2.jpg 5 3-4.jpg 6 3-5.jpg

 3年生にとってはこの道中祭が、自分たちが中心として企画・運営する最後の学校行事であり、この合唱コンクールが、仲間と一緒に他のクラスと競い合う最後のイベントです。(それは、本校だけでなく、他の多くの中学校の文化祭でも同様でしょう。)
 これまで歌い込みに取り組んできた思いの強さや熱さは1・2年生のそれとは比べものになりません。「最優秀」という目標だけでなく、「思いを込めて歌いきりたい」という意気込みが、休憩時間の練習やかけ声からはビンビンと伝わってきます。そして、「この時を、この場を思いっきり楽しもう」と言わんばかりの笑顔でいっぱいでした

11_25.jpg 12_22.jpg 11no2_2.jpg 13_14.jpg 15_14.jpg 16_12.jpg 16no2.jpg 17_5.jpg 18_3.jpg 14no2_1.jpg 31_4.jpg RIMG8250.jpg

 学年合唱「椰子の実」と「名付けられた葉」に、1・2年生も、御参観の皆様も審査員の皆様も釘付けになりました。その素晴らしさ以上に「歌に思いが込められている」ことが伝わってきて、時折涙で目を押さえる方もいらしたほどでした。それほど魅力的な歌声と歌いぶりでした
 この2曲は、11月17日(月)松山市民会館大ホールで開催される「松山市中学校連合音楽会」に3年生全員が出演して歌います(本校は「午後の部」の後半(14:54頃)に出演予定)。

21 3-1no4.jpg 21 3-1no5.jpg 21 3-1no3.jpg

 1組「手紙〜拝啓十五の君へ」

22 3-4.jpg 22 3-4no3.jpg 22 3-4no4.jpg

 4組「友〜旅立ちの時」

23 3-3no5.jpg 23 3-3no3.jpg 23 3-3no4.jpg

 3組「虹」

24 3-2no3.jpg 24 3-2no5.jpg 24 3-2.jpg

 2組「虹」

25 3-5no5.jpg 25 3-5no3.jpg 25 3-5no4.jpg

 5組「友〜旅立ちの時」

 クラス対抗の自由曲では、それぞれのクラスが、声も心も体も一つにして歌いきりました
IMG_0288.jpg 32_5.jpg IMG_0290.jpg

 本校では、下級生たちが、この3年生の歌と歌う様子を目で見て耳で聞いて体で感じで、「仲間と一つになって懸命に歌いきる」ことが魅力的であり、とても格好いいと学んでいます。ですから、昨年もよく頑張ったけれどもまだまだに思えた2年生が最上級生になって、昨年の3年生を超えたかも知れないほどのレベルの歌声に成長してくれたのでしょう審査員を務めていた小学校の先生も、それぞれの成長を喜んでくださいました。
 もちろん下級生には、来年この歌のレベルを超えることが期待されます


道中祭ダイジェストその3「合唱コンクール2年生の部」

カテゴリー: - dogo01 @ 15時02分02秒

 2年生の合唱コンクールには、1年生の緊張感とはまた違った空気が感じられました

1_56.jpg 2_47.jpg 3_46.jpg 5_38.jpg

 直前の歌い込みの雰囲気も1年生よりも勢いがありました。それは、きっと昨年の上級生を見ているからでしょう互いに声をかけ合い、歌い合い高め合ってのから本番に臨みました。 

6_35.jpg 7_24.jpg 8_23.jpg 11_24.jpg 10_16.jpg 21  2-5.jpg 22 2-2.jpg 22 2-2no3.jpg 23 2-4.jpg 23 2-4no6.jpg 24 2-1no3.jpg 24 2-1no4.jpg 25 2-3no2.jpg 25 2-3no4.jpg

 特に学年合唱「夢は大空を駆ける」には、審査員の先生もその見事さに驚いておられました。もちろんクラスごとの合唱も、「去年の2年生より質が高い」と感じました。変声期が終わったのか、男子の低音も女子の高音もしっかり響いています。これは来年がさらに楽しみです。(しかし、この後の3年生に、1・2年生は圧倒されることになります・・・・!?)

00_1.jpg 0_2.jpg IMG_7769.jpg IMG_7774.jpg IMG_7775.jpg IMG_7776.jpg

  1年生の合唱終了の頃の参観の皆様は約260人。去年よりやや少なく見えたのは、昨年の「生徒の展示見学と重なって十分見学できない」という保護者の皆様からの声受けて、1年生の合唱終了の時点で展示会場を開いたからですたくさんの保護者の皆様に、子どもたちの作品を見ていただくとともに、体育館でもたくさんの方に座席に座っていただくことができました


2016年11月4日(金曜日)

道中祭ダイジェストその2「合唱コンクール1年生の部」

カテゴリー: - dogo01 @ 16時20分29秒

 合唱コンクール初体験の「1年生の部」は、1年生らしく、緊張感いっぱいの中で始まりました

1_55.jpg 2_46.jpg 3_45.jpg 4_43.jpg 5_37.jpg 6_34.jpg

 直前の短い休憩時間には、どのクラスもまとまって声を出し勢いをつけて臨みました。(なお、今年の審査員には、昨年に引き続き、道後小・湯築小の音楽の先生、そして、今回のメインゲストである高市さんにお願いしました。)

21 1-3.jpg 22 1-4.jpg 23 1-5no3.jpg 23 1-5no2.jpg 24 1-1.jpg 25 1-2no3.jpg 

 学年合唱「明日を信じて」の後、1クラス1クラスが自由曲を歌いました。先週の音楽集会では、音程に自信がなさそうに見えた生徒も少なくなかったのですが、集会で先輩たちの声を聞いた影響か、審査員の先生が講評されたとおり、「さわやかな」歌声になりました1年生はこの後上級生の歌声を聞き、良い影響を受け、2年かけてさらにグンとレベルアップしてくれることでしょうそれが道後中学校の伝統に違いありません


道中祭ダイジェストその1「創立60周年記念道中祭開幕!!」

カテゴリー: - dogo01 @ 09時45分46秒

 昨日(11月3日(木))開催された「創立60周年記念道中祭」(文化祭)の様子を何度かに分けて紹介します

DSC04074.jpg IMG_8285.jpg IMG_8288.jpg IMG_8292.jpg DSC04078.jpg IMG_8289.jpg

 オープニングでは、それぞれのクラスが取り組んできた合唱コンクールの様子や決意宣言がスライドや動画で披露されました。昨年から始まったこのスタイルは、去年よりもさらにしっかり編集され、全校生徒が引きつけられ、笑いやどよめきが起こりながらも、道中祭への意欲を駆り立ててくれました。全校生徒が盛り上がったところから、実行委員長の挨拶で道中祭の開幕です。

DSC04080.jpg IMG_8305.jpg IMG_8313.jpg DSC04090.jpg RIMG8059.jpg IMG_8322.jpg IMG_8324.jpg IMG_7722.jpg

 まず、生徒会が、平成はじめの頃の、「合唱の道後」と呼ばれた時代の様子を紹介し、その頃に「生徒会の歌」誕生に関わった方たちとの対談を行いました。当時の合唱部のコンクール映像が音声入りで紹介され、その質の高さに感激しました。また、今回のゲスト、フルート奏者の高市さんに加え、当時の合唱部部長、その同級生である現在の本校の先生からお話を伺うことができました。この生徒会の歌「我らの時代」は、26年前に生まれ集会などで歌われていたたものの、もう長く歌われていなかったのですが、この対談の後、全校生徒で歌いましたこれを機会に、これからの本校の生徒総会や集会でまた歌うことを伝統として復活させ、ぜひ継続したいものです

IMG_8184.jpg

 この、「合唱の道後」の頃に合唱部や全校の合唱を厳しくも熱く暖かく指導しておられた、当時の先生も今回の道中祭には御参観くださいました保護者の中にも当時の卒業生がおられ、旧交を温め合っておられました
 この対談の後、道中祭最大のイベント「合唱コンクール」が始まりました。


2016年11月3日(木曜日)

道中祭が終了しました。

カテゴリー: - dogo01 @ 16時24分28秒

 道中祭が無事終了しました

IMG_0409.jpg   

 午後の部はステージ発表でした。各学年による「総合的な学習の時間」の成果発表の後、水軍太鼓・ソーラン同好会吹奏楽部の演奏や披露を行いました。(誰もが、プロフルート奏者高市紀子さんの演奏に引き込まれました)

IMG_0425.jpg
 そして、午前中の合唱コンクール結果発表と表彰が行われました。合唱コンクールは、1年最優秀賞5組・優秀賞4組、2年最優秀賞4組・優秀賞5組、そして、3年最優秀賞5組・優秀賞3組でした。
 結果だけでなく、どのクラスにもどの生徒にも、そして道中祭実行委員や合唱コンクール実行委員、生徒会役員や先生たちのこの短期間の中での懸命で魅力的な取組に感謝します。ありがとう
 なお、詳細は、明日以降のホームページで紹介します。



道中祭午前の部終了

カテゴリー: - dogo01 @ 12時11分32秒

 道中祭午前の部が終了しました

DSC04086_1.jpg DSC04170.jpg DSC04180.jpg DSC04181.jpg

 合唱コンクールを中心とした午前の部は、どの学年の歌も素敵でしたが、思いを込めて歌い込んできた3年生の歌は聴く人を圧倒し、涙させるほどでした
 今は昼の展示見学・昼食の時間です。午後は13:00から再開します


2016年11月2日(水曜日)

お待ちしています。(道中祭に向けてその13)

カテゴリー: - dogo01 @ 20時10分38秒

 明日の道中祭の準備が整いました

DSC03992_1.jpg DSC03994.jpg DSC03998.jpg DSC03999_1.jpg DSC04003.jpg DSC04005_1.jpg DSC04006.jpg DSC04045.jpg DSC04046.jpg DSC04049.jpg DSC04053.jpg DSC04055.jpg DSC04059.jpg DSC04069.jpg

 合唱練習や部活動との両立に苦労しながら、限られた時間の中で、生徒と先生が協力し、何とか会場準備を終えました。
 本日発行の「道中だより第33号」にも掲載しているとおり、本校の道中祭(文化祭)は、学校での学習や活動の表現・発表の場として位置付けています。価値のある一日になりますように
 ぜひ明日はお越しいただき、子どもたちの活躍や様々な作品を御覧ください。(本校の創立当時の写真や所蔵の卒業アルバムも公開・展示しています。)


高市さんが来校されました!!(道中祭に向けてその12)

カテゴリー: - dogo01 @ 19時32分48秒

 明日の道中祭のメインゲストとしてお招きしている本校の卒業生でプロフルート奏者の高市紀子さんが、前日の今日来校されました

DSC04030_1.jpg DSC04027_1.jpg DSC04033.jpg DSC04036.jpg DSC04038.jpg DSC04040.jpg

 今日は、明日の吹奏楽部とのコラボを事前に合わせるために来てくださったのです。
 まず、当時の同級生が学級担任をしておられるので、そのクラスを訪ねてくださいました。「母校に呼んでいただけたことがとてもうれしいです。」「その頃にできた生徒会の歌をもう一度復活させていただいたことも、本当にうれしいです。」と話してくださいました。子どもたちも、普段以上に真剣に聞いていました
 そして、吹奏楽部のフルート四重奏に参加してくださいました。ひときわ透き通る音に引き込まれるように、フルートの部員たちは夢中で練習しました

DSC04060.jpg DSC04063_1.jpg DSC04064.jpg DSC04065.jpg DSC04066_1.jpg DSC04067.jpg

 そして、1・2年部員の合奏にも加わっていただきました。吹奏楽部員はもちろん、顧問の先生も少し緊張気味・・・・だったかな!?とても美しい響きに吸い込まれそうになりながら・・・・よく見ると、活動は引退している3年生の先輩部員もちゃっかり入り込んで聞き入っていました
 明日の午後開かれるミニコンサート(25分程度)がとても楽しみです14:25開始の予定です(午前の部の状況によって、いくらかの時間の変更もあることを御理解ください。)。


歌い込み!!(道中祭に向けてその11)

カテゴリー: - dogo01 @ 19時16分44秒

 今日も、生徒たちは時間を惜しんで歌い込みました。(写真は一昨日(10月31日(月))から今日までの様子)

 1〜6枚目は1年生、7〜12枚目は2年生、13〜20枚目は3年生です。(全クラス載せられなくてごめんなさい。)

1-1_4.jpg 1-2_5.jpg 1-2no3_1.jpg  1-3no2_3.jpg 1-4_5.jpg 1-5 (2).jpg 2-1_6.jpg 2-1no3_1.jpg 2-2_5.jpg 2-2no2_1.jpg 2-4_5.jpg 2no4no2_1.jpg 3-1_5.jpg 3-1no2_2.jpg 3-2_3.jpg 3-2no2_2.jpg 3-3_3.jpg 3-3no2.jpg 3-4_3.jpg 3-4no2_1.jpg 3-5_5.jpg 3-5no2_3.jpg

 それぞれのクラスが、様々な時間に様々な場所で、そして様々な方法で、先生も一緒になって歌い込んでいます。どのクラスの子どもたちもも「すばらしい歌にしたい」と願い、その思いがクラスの雰囲気になっているのがすごいです
 40代半ばの方たちが中学生の頃には、合唱コンクールは行われていなかったかもしれません。「道後中でも、昭和の頃にはまだ合唱コンクールはなかった。」という情報が入りました。「本校の合唱コンはいつから始まったのか?」それは、新しい疑問ですね。
 明日の本番が楽しみです。ワクワクします!!


明日は道中祭!!(道中祭に向けてその10)

カテゴリー: - dogo01 @ 09時36分42秒

 いよいよ明日は創立60周年記念道中祭です
 「道中だより第30号」「32号」「33号」で、今年度の道中祭について掲載しましたので紹介します。(生徒の個人名等は削除しています。)下の道中だよりをクリックすると拡大します。

H28doutyuudayori30gou_1.jpg H28doutyuudayori32gou1.jpg H28doutyuudayori32gou2.jpg
H28doutyuudayori33gou1_1.jpg H28doutyuudayori33gou2_1.jpg

 様々な方々に支えていただいて、今年も道中祭が開催できますことに深く感謝します。明日はぜひお越しください


明日は道中祭!!(道中祭に向けてその9)

カテゴリー: - dogo01 @ 07時30分19秒

 おはようございます

DSC02467.jpg DSC02454.jpg

 いよいよ道中祭前日となりました。限られた時間の中で、子どもたちは精一杯、練習や準備に励んできました。写真は、9月23日(金)に開かれた道中祭実行委員会(1枚目)と合唱コンクール実行委員会(2枚目)の様子です。体育大会の2日後(秋分の日の翌日)には、もう道中祭に向けて生徒も先生も動いていたのです。明日を、心に残る1日にしましょう。保護者の皆様、ぜひお越しください。
○今日は、金の12346の授業を行います
○道中祭実行委員会・道中祭リハーサル・準備を行います。
○明日は「創立60周年記念道中祭」を行います。開会は8時40分を予定しています。
弁当が必要です。御協力をお願いします。


2016年11月1日(火曜日)

連合音楽会でも歌います!!(道中祭に向けてその8)

カテゴリー: - dogo01 @ 18時40分22秒

 3年生は学年合唱曲を2曲練習しています

DSC03844.jpg DSC03849.jpg DSC03850.jpg DSC03854.jpg DSC03855.jpg DSC03856.jpg

 「椰子の実」「名付けられた葉」・・・・特に「名付けられた葉」の方はとても難しく、1週間前には歌詞や楽譜を見ながら歌っている状態でした。それぞれのクラスがコンクールで競う自由曲を歌い込むのに苦労している3年生ですが、これで学年合唱が間に合うのでしょうか!?少し心配です。
 でも、去年の今頃も、やはり3年生は苦労しながら、でも、「もっときれいに歌いたい!」「もっともっと歌いたい!」と一生懸命でした今年の3年生も、去年に負けないくらいに懸命に歌っています。きっと素敵な歌になることでしょう!!
 この学年合唱曲は、11月7日(月)に開かれる松山市連合音楽会でも3年生が、「道後中の代表」として松山市民会館大ホールで歌います。14:54に歌い始める予定です。ぜひお越しください!!
 
なお、連合音楽会は写真撮影が認められていますが、フラッシュ等光が出る撮影はお控えください最近は、カメラよりもスマホによる光が、ステージの生徒や他の参観者に御迷惑をおかけする例が多いそうです。


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

Powered by XOOPS Cube 2.0 c 2005-2006 The XOOPS Project    Theme designed by OCEAN-NET
copyright © 2009 松山市立道後中学校