メインメニュー
学校紹介
学力の定着・向上のために
道後中日記のカテゴリー
これまでの道後中日記

2016年4月20日(水曜日)

参観日にお越しください。

カテゴリー: - dogo01 @ 14時39分39秒

 昨日(4月19日(火))、PTA室で役員さんたちが総会の準備を行っておられました

DSC04274.jpg DSC04275.jpg DSC04276.jpg

 覗いたときは、総会資料の製本中だったようです。快く御参加いただいた皆さん、ありがとうございました
 明日は、いよいよ新年度最初の参観日です。昨年度も、平日にも関わらずたくさんの保護者に皆様に御来校いただき、とても驚きました
 今年も、参観授業、そして、その後の学級・学年懇談PTA総会を通じて、保護者に皆様とのつながり、信頼関係を深めたいと願っていますぜひお越しください


2016年4月12日(火曜日)

27年度最終のPTA理事会です。

カテゴリー: - dogo01 @ 22時14分50秒

 平成27年度第11回PTA・後援会理事会が開催されました

DSC04030.jpg DSC04026.jpg DSC04027.jpg

 昨年度の理事と今年度の理事の皆さんのほとんどの方々にご出席いただけたので、びっくりするほどたくさんの大人数での会となりました。新年度の予算のことや、2・3年生のそれぞれのクラスでの役員決めのお世話など、どの方も前向きに臨んでいおられることが大変ありがたいです
 春休み中に「夏祭りin道後」の生徒による企画が進んでいることも報告させていただきました。27年度の役員に方々の献身的な活動に深く感謝するとともに、子どもさんが卒業された後も、ぜひご協力いただきたいなと強く感じました
 4月21日(木)の参観日や学級懇談、PTA総会にも、多くの保護者の皆様にお越しいただけるものと、とても楽しみにしています


2015年12月19日(土曜日)

校則検討委員会を開きました。

カテゴリー: - dogo01 @ 13時38分33秒

 昨日(12月18日(金))、校則検討委員会を開催しました

1_657.jpg 2_555.jpg 3_465.jpg

 この会は、「生徒の学校生活をより充実させ、よりよい校風を作る」ために、毎年、生徒代表(本部役員と生活委員会代表)と保護者代表(PTA会長・副会長・専門部長)と教員代表(教頭・生徒指導主事・学年主任等)で協議されています。
 中心となった議題は、生活委員会から提案の「女子の標準服に名札吊を付けてほしい」ということでした。本校の名札は安全ピンとクリップが付いているのですが、女子の標準服には胸ポケットがなく、安全ピンのために傷みが激しくなるというものです。
 生徒の積極的でしっかりした発言に、参会者は「なるほど」と賛同しました。(業者と相談中ですが、費用もかかるため、全員に義務づけるものではありません。)
 御出席の皆様、御協力ありがとうございました


2015年12月17日(木曜日)

個別懇談最終日

 2学期個別懇談の3日目、最終日です。   

                                                                                                     

 今日の冷え込みは強いので、皆さん大変だったことでしょう。お疲れ様でした
 

                                

 懇談中の校舎内では、3年生の面接練習が行われている部屋もありました。(この写真は教頭先生に協力していただいている場面です。)受験が近付いたせいか、教頭先生だからか、外で待っている生徒もかなり緊張しているように見えました

                                                                                                

 懇談中に美術部は、1月に愛媛県美術館で開催される、えひめこども美術展のワークショップの準備をしていました。このワークショップでは、松山市内各校の美術部員が、訪れてくる小さな子どもたちに様々な作品・おもちゃの制作を楽しんでもらうコーナーを運営しているのです。「おもちゃのお弁当」をはじめ、小さな子どもたちが飛びつきそうな作品がたくさん出来上がりつつあります。楽しみです

                                                                                                

 吹奏楽部は、懇談の迷惑にならないよう音楽室を閉め切ってアンサンブルの練習中でした。三者面談や他の活動のために全員がそろっていないグループもありますが、時間を惜しんで練習していました。よく見ると、音楽室のうちもそとも、 「クリスマス」にあふれていました。顧問の先生の好みでしょうか!?


2015年12月15日(火曜日)

個別懇談が始まりました。

 2学期個別懇談の1日目です

                                                                                                                                                                

 廊下から覗くと、笑顔の懇談もあれば、やや固そうに見える場面もありました。もちろん、共通の話題は子どもの成長ですが、3年生にとっては、受験先を決めるためにも大切な懇談です。(写真は、学年2クラスずつ撮影させていただいたものですが、もちろん了解いただいての掲載です。にこやかに受け容れていただきありがとうございました。)
 今日も小雨模様です。昨年はこの時期に「暴風雪警報」が発令され、実施が危ぶまれたことを思い出しました。
 明日の懇談もよろしくお願いします


2015年11月17日(火曜日)

多肉植物の寄せ植え(PTA学級)

カテゴリー: - dogo01 @ 11時30分25秒

 第2回PTA学級は、インテリアクラブの先生を講師に、「多肉植物の寄せ植え」を行いました

                                                                                                                                

 空き缶などのアルミ缶に多肉植物を植えてインテリアとして飾ろうというものですが、覗いてみたところ、参加の皆さんの学習意欲の高さにビックリしました和気あいあいと、でもやる気満々で作品作りに熱中しておられました
 それぞれお家に持ち帰り、この「ちょっとおしゃれな多肉植物の寄せ植え」を部屋のどこかにそっと飾ってくれるのですね。


2015年11月2日(月曜日)

道中祭ダイジェストその5「展掲示鑑賞」

カテゴリー: - dogo01 @ 12時27分27秒

 午前の部の終了後は展掲示コーナーを開きました

                                                                                                                                                                                                                                

 生徒は学年ごとに、昼食と平行して見学しました。3年生が総合の時間に制作した修学旅行記各教科等の作品、1年生が総合の時間に制作した道後地区再発見新聞、各クラスの学級旗などに、保護者の皆様も生徒たちも興味津々でした。 

                                                                                                

 また、写生大会の優秀作品美術部の作品にはレベルの高いものもいくつもあり、「すごーい!」の声も聞こえました。子どもさんの作品でしょうか、写真に収めておられた方もいらっしゃいました。(生徒の作品の中には、11月3日(火)の祝谷分館文化祭や11月8日(日)の道後公民館文化祭にも出展されているものや、「えひめこども美術展」の審査に提出されているものもあるそうです。)

 なお、この時間と併行して、PTAによる標準服リサイクル品販売が実施されました。御協力ありがとうございました

 お昼の時間はすぐに終わり、子どもたちは「午後の部」が開かれる体育館へと急ぎ移動を始めました。


2015年10月19日(月曜日)

みんな違ってみんないい(人権・同和教育参観日その2)

 昨日(10月18日(日))の参観授業の後は、塩見志満子先生を講師に迎えての講演会を開きました

                                                                                                                                

 塩見先生は、 差別」から逃げないことや、我が子の死と向かい合い、それを超えて「人を許す」生き方を求めておられることなどについて話してくださいました。80歳になられた今も、どの会場でもマイクなしで熱く語られるそのエネルギーに圧倒される場面さえ何度もありましたありがとうございました

                                6_273.jpg 7_185.jpg                                 

 また、先生は帰られる際に、「10年前に来たときもそうでしたが、道後中生は誰もが姿勢を整えて本当に真剣に聞いてくれました。全国を回っていますが、道後中のような学校には滅多にお目にかかれません。保護者の皆さんもとても真剣に聞いてくれました。感動しました。」とほめてくださいました。道後中生の「聞く態度の質」は、本校の伝統かも知れません。これからも大切にしたいものです


2015年10月18日(日曜日)

みんな違ってみんないい(人権・同和教育参観日)

 今日は日曜参観を実施しました

1-1_13.jpg Exif_JPEG_PICTURE                                               1-3_7.jpg Exif_JPEG_PICTURE                                               1-5_11.jpg 1nennhogosya.jpg

 今日の参観日では、人権・同和教育の推進を目指した授業を実施し、講演会を開催しました
 1年生の授業では、学級活動「ちがいのちがい」をテーマに、、あってもよい違い」と「あってはならない違い」について考え、明るく意見交換しました

2-1_13.jpg                                 2-3_8.jpg 2-4_9.jpg 2-5_7.jpg

 2年生では学級活動「いじめの正体」として、「心の中」や「脳のしくみ」をもとに考えました。いじめられることによって脳幹が弱り、生きる力までもが失われていくということに、子どもたちは他人事ではないという面持ちで学習しました

3-1_11.jpg 3-2_14.jpg 3-3_12.jpg 3-4_11.jpg 3-5_12.jpg 3-6_12.jpg 

 3年生では、道徳教材「ひまわり」をもとに、障がい者となった筆者の気持ちに迫りながら、自分の弱さや醜さと命の尊さについて考えました。先日の「命の授業」で赤ちゃんと交流したことが今日の授業でも生きていました
 子どもたちの心を一層豊かにするために、今日の学習の様子を、ぜひ御家庭でも話題にしていただいたり、「どんな学習をしたか」聞いていただいたりしていただけると大変ありがたいです


2015年10月9日(金曜日)

「子どもの身体・心・頭を元気にするごはん」

カテゴリー: - dogo01 @ 16時08分47秒

 今日は調理室で、本校の保護者25人と一緒に学校保健委員会を開催しました
 今日のテーマは「子どもの身体・心・頭を元気にするごはん  〜幸せの種をまこう〜 」です。食育アドバイザー・料理研究家の中村 和憲 先生をお招きし、PTA関係者の25名が先生のトークとクッキングを楽しみました。

1_488.jpg 2_415.jpg 2no2_2.jpg 3no2.jpg 4_318.jpg 6_252.jpg    

 「中学生のテンションが上がるメニュー」として、チキンティッカ、 チンジャオロース、 ロールカツ、バーニャカウダ、カントリーフライドポテトを紹介していただき、先生と一緒に調理しながらおしゃべり、いえ、おしゃべりしながら調理を楽しみました。(一緒に食べたかったのに、出張のために参加できなかった先生もいました。残念!!

7_170.jpg 8_157.jpg 10_90.jpg 9_107.jpg

 先生の、「人の一生で2度発達するといわれる前頭前野の2度目の発達時期の10代、中学生の今こそ、!リジン(必須アミノ酸)を含む豆類をしっかり摂らせましょう。」「朝食が、米やパンだけでは、体は動くが脳は働かない。ごはんと野菜たっぷりの味噌汁を摂らせて脳が働くよう子どもを支えましょう。」のアドバイスが心に残りました。暖かい御指導ありがとうございました
 子どもが歩んでいく道の先には、今までまいた種の結果が待っています。子どもたちが、いい種をまくことができるように、頑張りすぎず、楽しみながら見守っていきましょう


2015年9月15日(火曜日)

親子が激突しました!?「PTA種目」(体育大会その5)

 今年のPTA種目は、「親子で勝負!!」お母さんチーム対3年生女子お父さんチーム対3年生男子ガチンコ綱引き勝負です。

                                                                                                                                                                                                                                 

 「運動不足の大人より中3生の方が!?」という予想を覆し、体重の・・・いえ、気力の勝るお母さん、お父さんチームが圧勝しました。まさに「獅子は我が子を千尋の谷底へ突き落とす」の言葉どおりの展開に、お父さんお母さんは大喜びでしたご参加ありがとうございました

                                

 今年のPTA種目は、理事会でこれまでのPTA種目の見直しについて検討しました。
1.午前の部の最後に実施
  これまで、午後の部活動行進・リレーの直前のために、予備整列場にいて子どもの行進が見えなかった。
  行進・リレーの後部活動生は着替えのため、PTA種目を見ている生徒はほんの少ししかいなかった。
2.親子対決を実施
  子どもたちと勝敗を競う方が、盛り上がりは高まるし、今後も参加したい保護者が増えるし、綱引きであれば簡単。
 「今年の状況を踏まえ、PTAはまた来年の種目等について検討したい。」(PTA会長)とのことでした。来年度も、奮ってご参加ください!!


2015年9月10日(木曜日)

「親子対決」(PTA種目)に参加しましょう!!(体育大会に向けてその11)

 9月8日(火)、PTA理事会を開催し、8月に実施した「夏祭りin道後」の報告や体育大会のPTA種目の確認等を行いました。

1_397.jpg

 体育大会のPTA種目「親子で勝負!」は親子綱引きです。3年生を中心とした男子選抜vsお父さんチーム、女子選抜vsお母さんチームの綱引きを実施します今年度は「午前の部」の最後に行います。(11時半頃の開始になりそうです。)
 1学期のPTA理事会で、「昨年度までは午後の『部活動行進・部活動リレー』の後に実施してきたが、『PTA種目に参加する保護者は予備整列場にいて子どもの応援ができない。』『保護者の競技中に、部活生が着替えのため座席におらず、盛り上がらない。』という声を受けての改善です。今年は安心して競技に参加できます
 
PTA会長さんから、「『親子で綱引き』に、男性、特に父ちゃんチームの集まりが今ひとつで苦労しています。」との連絡がありました。参加のお願いに奔走しておられるそうです。御協力お願いします。
 なお、当日の飛び入りも可能とのことです。ぜひ参加いただき、
大人も子どもたちと一緒に体育大会を楽しみましょう!!


2015年8月25日(火曜日)

盆踊りで終了(夏祭りin道後その5)

カテゴリー: - dogo01 @ 10時06分36秒

 8月22日(土)に開催された「夏祭りin道後」の様子の紹介(ラスト)です

                                                                                                                                                                

 夏祭りの最後を飾るのは「盆踊り」、本校の「道中音頭」で踊ります。(この道中音頭は、4年前にPTA会長さんと実行委員、音楽の先生が苦労して作り上げた創作だそうです!!歌っているのは本校の音楽の先生だとか!?)
 踊り方を実行委員が分かりやすく説明してくれたので、何とかできそうな気分になりました。中学生だけでなく、少しずつ慣れてきた小学生や大人たちも加わって楽しく踊りました。そして、いよいよ終宴へ・・・・。

                                                                                                                                                                

 実行委員長の挨拶の後、力強い締太鼓で道後の夏祭りは終わりました。後片付けも、大人と子どもが協力し合って素早く気持ちよくし終えることができました。
 運営の皆さん、大変だったでしょうけれど、楽しい時間を創っていただきありがとうございました。そして、お疲れ様でした


2015年8月24日(月曜日)

実行委員たちの運営(夏祭りin道後その4)

カテゴリー: - dogo01 @ 08時39分20秒

 昨日一昨日に続き、8月22日(土)に開催された「夏祭りin道後」の様子を紹介します

                                                                                                                                                                                                                                

 校舎内では、「謎解き脱出ゲーム」と題して、実行委員たちが企画したクイズラリーとお化け屋敷、迷路を組み合わせたようなイベントが行われていました。特に小学生がこわごわ・・・・でもとても楽しそうにキャーキャー言いながらラリーに挑戦してくれていたのが印象的でした

                                                                                                

 運動場の特設ステージでは実行委員の運営・進行で、〇×クイズや「ライブ」が行われました。特に生徒と先生による歌には拍手と笑いが起きました

                                                                

 また、バックネットには、美術部員作成の質の高いポスターが掲示され、来場者の注目を浴びていました。(作品の人気投票が行われていたそうです。)
 多くの実行委員や部活動生たちによって運営されながら(もちろん大人たちの温かい支えを受けながら)、夏祭りは終盤へと向かっていきました


2015年8月23日(日曜日)

屋台の売り上げも快調!?(夏祭りin道後その3)

カテゴリー: - dogo01 @ 17時45分48秒

 昨日(8月22日(土))に開催された「夏祭りin道後」の屋台の様子を紹介します

                                                                                                                                                                

 PTA各専門部による焼き鳥・おにぎり・から揚げ・ジュース・かき氷・フランクフルト・スーパーボール・ヨーヨーコーナー。PTAOBの皆さんによるポテトフライ、公民館のイカ焼き、道後小おやじの会の焼きそば、湯築小おやじの会のホットドッグ・綿菓子・・・・なんと豊かな屋台でしょう!
 屋台には道中生や先生も売り子に加わって、子どもと大人が一緒に運営し、かなり繁盛しているようでした。(時には「買って〜!」「買ってください!」とかなり強引な売り子につい買ってしまう場面も!?)

                                                                                                                                                                

 販売の始まった日差しの強い時間帯にはかき氷などの売れ行きが良かったのですが、日が陰り始めた頃にはどの屋台も大忙しになり、あたりが暗くなった頃には完売して店を閉めるところも出てきたくらいでした。
 「子どもたちに楽しい時間を!」と、予算書の作成や道具の手配、材料の注文から始まり、当日の販売から片付けまでの御苦労に頭が下がります。これらの活動を通して、大人同士の絆も強まっていくようで、とても頼もしく思えました本当にありがとうございました
 

 

 


2015年8月22日(土曜日)

祭りが深まる!(夏祭りin道後その2)

カテゴリー: - dogo01 @ 21時33分50秒

 吹奏楽部演奏の後、実行委員運営のビンゴゲームが行われました

                                                                                                                                                                                                

 はじめはのんびりとしたムードで始まったのですが、写真を見てもよく分かるように、小さな子が1人目の「ビンゴ」となってから、急に雰囲気が盛り上がり、特設にステージに人が押し寄せてきました。ビンゴの景品に「屋台引換券」をゲットした人は、とってもうれしそうでした。

                                                                                                                                                                                                                                

 ビンゴの後は、水軍太鼓演奏です。この夏祭りのために新たに水軍太鼓同好会に参加した生徒は3分の1近く。ボランティアの指導者や顧問の先生に助けていただきながら、そして経験者に教えてもらいながら、いっぱい汗をかいて何とか本番にこぎつけました。本番では、若手の先生(中学生の頃に水軍太鼓の経験があったのだそうです)も飛び入り参加し、一緒になってまとまりと迫力のある演奏をしてくれました


夏祭り開幕!!(夏祭りin道後その1)

カテゴリー: - dogo01 @ 21時04分08秒

 「夏祭りin道後」がスタートしました!

                                                                                                

 「始まり太鼓」、そして実行委員やPTA会長さんの挨拶の後、湯築小音楽部・道後小金管バンド部の演奏が行われました。

                                                                                                                                                                                                                                

 オレンジのTシャツの湯築小児童は「ウイリアムテル序曲より〜スイス軍の行進〜」「にじいろ」「R.Y.U.S.E.I」「管楽器と打楽器のためのセレブレーション」を、黒のTシャツの道後小児童は「GUTS!」「プレミアム ブラス セレクション」「ルパン3世のテーマ」を演奏してくれました。まだ日差しが強い中でしたが、まだ低学年のように見える子も一緒に、汗をかきながら完成度の高い演奏をしてくれました。保護者の方を中心とした観客がとても多く、また、各小学校の「おやじの会」の方々も聴き入っておられました。

                                                                                                                                                                                                                                                                

 続いて、本校吹奏楽部員たちはあでやかな浴衣(ゆかた)姿で「shake」「Under the sea」「secret base〜君がくれたもの〜」「なんでもねだり」「夏色」を演奏してくれました。顧問の先生が吹奏楽コンクール四国大会の役員で不在でしたが、副顧問の先生と部員たちは先日の県大会で金賞を受賞した力量を生かし、しっかりと質の高い演奏を、それもとても楽しそうに聴かせてくれました湯築小・道後小の子どもたちが真剣に聴いていたのが印象的でした。来年は本校で活躍してくれることが楽しみです


開幕1時間半前です!(夏祭りin道後)

カテゴリー: - dogo01 @ 15時00分24秒

 「夏祭りin道後」オープニングまであと1時間半となりました

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                

 露天の準備やリハーサルが始まっています。つい先ほどまで、水軍太鼓同好会が試し打ちを行っていましたが、もちろん本番は華やかな衣装で演じてくれます。屋台準備の大人たちも、おしゃべりも楽しみながら準備を進めています。おやじの会の屋台から、香ばしいソースの香りが漂い始めました。ワクワクします!
 
子ども(小・中学生)と大人(PTA・おやじの会・地域関係者等)が一緒になって計画・準備してきた祭りが心に残るものになりますようにとても暑い中ですが、みんな張り切っています!!


会場準備が進んでいます(夏祭りin道後)

カテゴリー: - dogo01 @ 13時12分21秒

 午前中に会場準備が進みました

                                                                                                                                                                                                                                

 生徒と大人が力を合わせて会場づくりを進めていますそこにこの「夏祭りin道後」の意義・価値があるのです。午後には、プログラムのリハーサルを進める予定です。屋台の材料搬入なども行われます。
 開会は16時半です。気持ちよく「まつり」を楽しみたい方はぜひお越しください。(子どもも大人もマナーや気配りを大切にしましょう!!


2015年8月21日(金曜日)

やぐらを組み立てています。(夏祭りin道後)

カテゴリー: - dogo01 @ 23時00分34秒

 夕刻、運動場でやぐらの組み立てが始まりました

                                                                                                

 明日の「夏祭りin道後」では、盆踊りも行われるので、そのためのやぐらです。今日は、本校教職員やPTA、公民館関係者の皆さんで組み立てを行いましたが、和気あいあいとおしゃべりしながらも、みるみるうちにやぐらが組み立てられてきました。(公民館所有のこの鉄製のやぐらは、現在は地区の盆踊りでも使用されているそうです。)やぐらの飾りや屋台、ステージ発表等の準備は明日行われます。(当日のプログラムは、トップページに掲載しています。)
 
楽しく心に残る祭りになりますように!!


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

Powered by XOOPS Cube 2.0 c 2005-2006 The XOOPS Project    Theme designed by OCEAN-NET
copyright © 2009 松山市立道後中学校