新任式・始業式

 平成30年度がスタートし、道後中学校にも新たな出会いがありました。今年度から13名の先生方が加わります。生徒たちは、緊張しつつも歓迎・おもてなしの雰囲気で新任式に参加しました。

 

 

 新任者一同よりご挨拶

  「私たち13名の新任者は、伝統ある道後中学校に赴任できたことを大変嬉しく思っています。また、

 生徒の皆さんの元気な挨拶や明るい笑顔を見ていると、着任前の不安な気持ちも吹き飛んでしまいまし

 た。これから勉強やスポーツ、様々な文化的活動に、生徒の皆さんと全力で取り組んでいきたいと思いま

 す。どうか、私たち13名を道後中学校の仲間に加えてください。よろしくお願いいたします。」

 

 続いて始業式が行われました。校長先生からは「全力で取り組む」ということについてのお話がありました。意欲を持って何事にも一生懸命取り組み、一年後に道中生全員が「よくやったなぁ」と自信をもって言えるようにしたいですね。

 その後、生徒代表の言葉がありました。それぞれが具体的な決意を持ち、これから始まる生活で自分を成長させようという前向きな内容の堂々とした発表でした。2・3年生の聞く態度もすばらしかったです。

 始業式の後は、各学年部の先生の紹介がありました。毎年楽しく行われるこの時間ですが、今日も、先生の名字が変わった!?ことや、新しく来られた先生が担任の先生だった!などと驚いたり喜んだりする場面がありました。