道後中学校日記

部活動

 お祭りが終わり、気持ちを切り替えての部活動です。新人戦がすぐそこに迫ってきて、練習にも緊張感が出てきました。今日はバレーボール部が練習試合をしていて、体育館から熱い声が響いていましたよ。

 明日は午後から新人戦の壮行会が行われます。14:25スタートです。

高円宮杯英語弁論大会

 10月6日は英検を実施しました。今年度は英語検定の校内受検者が増えています。特に準2級、2級といった上位級へ果敢に挑戦する2・3年生が多く、頼もしい限りです。

 

 さて、翌7日は、高円宮杯英語弁論大会がエスポワール愛媛文教会館において行われました。道後中学校からも1名の参加者があり、全部で30名の参加者でした。審査員の講評にもありましたが、これが中学生の発表かと驚くほどのレベルの高い発表が多く聞かれました。西日本豪雨の体験談や、部活動、ボランティアの活動、いじめや差別問題、食育についてなど、話題も多岐にわたっていました。

 

 道後中学校から参加したのは、3年生の女子生徒です。困難に直面したときに自分がどのように対処してきたか、うまくいかなかったのはどうしてか、失敗から将来に活かしたいことなど、自分の体験をもとに話した彼女の弁論には説得力がありました。英語もすばらしく、大変よい出来映えでした。惜しくも入選はできませんでしたが、本人は「力を出し切れたので十分満足しています」とのことでした。

 夏休みから原稿を書き始め、何度も手直しを重ねて完成すると、今度はパフォーマンスの練習。ALTのサマンサ先生に御助言いただきながら、どんどん上手になりました。当日は、声量、発音、間の取り方、感情表現などどれをとってもこれまでで一番の出来だったことが何よりすばらしいと思います。よくがんばりました。そして、お疲れさまでした。

秋祭り

 道後は祭りが華やかな地域です。道中生の皆さんも地域の行事に積極的に参加しましょう。

 9月末、地区別生徒会を実施し、各地区のお祭りの予定や注意事項について確認しました。地区の大人の方の指示をよく聞き、決まりを守ってお祭りを楽しんでください。けがや事故には十分気を付けましょう。

3年生総合的な学習の時間

 3年生は総合の時間に「国際理解」について学習しています。国際社会に生きる一人として、世界に目を向け、自ら選んだテーマについて調べ、レポートにまとめます。

 「医療」「食文化」「紛争」「宗教」など各自で興味のあるテーマを選び、深めていきます。

 

 パソコン教室で、個人研究を進める時間は全部で3時間ありました。パソコンでの調べ学習はみんな慣れている様子でした。 

 11月3日(土)の道中祭で、3年生は「修学旅行記」と、この「国際理解レポート」を展示します。

1年生校内写生大会

 1年生が校内写生大会を行いました。

 当初は道後地区4か所(道後温泉本館、道後公園、石手寺、宝厳寺)に分かれての写生会を予定していましたが、悪天候の心配があり、校舎内での実施となりました。

 

 各自で準備した様々なモチーフや、教室の窓から見える風景などじっくりと見て、制作に取り組む様子が見られました。

 

 完成した作品は、次の参観授業まで1年生の校舎に展示することを予定していますので、参観に来られた際は、ぜひ御覧ください。