道後中学校日記

研修職員会

 教職員を対象とした研修がありました。

 

 下の写真は「救命救急」の講習の様子です。

 いざというとき、生徒たちの命を守るために、何ができるか、どのように対応すべきかを学びました。連日の猛暑で救急搬送されたというニュースをよく目にします。道後中でも他人事ではありません。部活動や体育大会の練習など、いつでも危機感を持ち、生徒たちの命を一番に守らなければならないと強く感じています。

四国総体結果その1

陸上競技

砲丸投げ 3年男子 2位 

 

8月5日(日)、香川県丸亀市Pikaraスタジアムで行われた四国総体に3年生男子1名が出場しました。

13mを越える投擲で、見事2位になりました。

二週間後に行われる岡山全中への出場権を獲得しています。

更なる記録更新を目指し、全国大会でも活躍されることを期待しています。 

砲丸投げ表彰

 

 

柔道

女子個人 ベスト8

 

8月5(日)、愛媛県武道館で行われた四国総体に2年生女子1名が出場しました。

高知一位の選手に快勝する健闘を見せ、ベスト8になりました。

合技一本

放送委員の活動報告 その2

 7月31日、愛媛CATVにて放送委員の希望者がアナウンス講座に参加しました。

 アナウンサーの基礎である発声をまず習いました。基本は腹式呼吸です。

 

 その後、発音、アクセントなど細かい部分について説明を受けたのち、いろいろな例文で

練習を重ね、最後に自校の学校紹介文をテレビカメラの前で読み、キャスター体験をさせて

いただきました。

 

 参加した2名の放送委員は、「とても緊張しましたが、いい勉強ができました」

と感想を述べていました。

 

 

 

 毎年、数名が参加するこの講座、来年はぜひ、ミキサー担当も参加して、カメラワークや

動画編集の技術を学んでほしいところです。

 

 この様子は7月31日 19:00~愛媛CATV チャンネル111のニュースにて放映される予

定です。

放送委員の活動報告その1

第35回NHK杯全国中学校放送コンテスト愛媛大会に放送委員が作品を出品しました。

7月26日に審査が行われ、下記の通りの結果となりました。

 

【アナウンス部門】
最優秀賞 全国大会出場
優秀賞  全国大会出場

【朗読部門】
最優秀賞 全国大会出場
優秀賞  全国大会出場
優良賞  
 

以上、5名が入賞し、4名が全国大会に出場となりました。
 

団体では ラジオ部門とテレビ部門の両方に出品した県西が総合優勝、

本校は準優勝を頂きました。


 このコンテストのために、参加者は全員、たくさんの練習を積んで、

互いにアドバイスをしあい、試行錯誤を重ねながら作品を作り上げました。

このようなすばらしい結果を得て、努力が報われたことと思います。

がんばった参加者に拍手!!

 

灌水当番

 夏休み中、道後中の中庭や正門の花は、各クラス交替で世話を担当しています。今日の当番は2年3組です。久しぶりに担任の先生や友達と会い、みんな嬉しそうです。

 水やりだけでなく、草引き、落ち葉拾いの作業も丁寧に行います。2学期が、美しい環境の中でスタートできそうです。