道後中学校日記

H30卒業アルバム編集委員の活動

 3年生の卒業アルバム制作が夏休みから本格的にスタートしました。

 これまでに撮影された膨大な量の写真の中から、アルバムに使用する写真をみんなで選ぶことからスタートしました。更に表紙のデザイン・寄せ書きページのデザインの作成と、仕事はたくさんあります。8月に入って3回目の招集に、気持ち良く集まってくれた委員の皆さん。暑い中、ありがとうございました。

 修学旅行のページは5000枚ほどの写真の中から、35枚を選びます。できるだけ全員が映っているようにしようとチェックしながらの作業です。本当にお疲れさまでした。

応援パフォーマンスの準備(体育大会)

 3年生の応援パフォーマンス担当の生徒は、夏休み中も学校に来て応援の準備を行っています。2学期が始まるとすぐ体育大会の練習が本格的にスタートするので、それに乗り遅れないように各ブロックで準備を進めます。

 今日は話し合いをしていました。みんな真剣な表情です。他のブロックに勝ちを譲るわけにはいきません。1・2年生の皆さん、2学期を楽しみにしておいてくださいね。

 

2年生職場体験事前訪問

 職場体験事前訪問の報告職場体験事前訪問報告2

 2年生は、8月下旬に行われる職場体験に向けて、今週は事前訪問に行ってきました。職場までの行き方を確認し、当日の作業内容や服装、準備物等についてお話を伺ってきました。職場体験の当日は8月下旬になるので、健康管理をしっかりと行い、有意義な体験になるように準備しておきましょう。

 

 

放送委員の活動報告 その3

 

夏休みも後半に突入。放送委員はもう一つ、とても楽しい活動をすることができました。

EBCテレビ愛媛さんの企画で、「EBCプライムニュース」のお天気キャスター体験に放送委員4名の生徒が参加させていただきました。今回は、本格的なニュース番組の中でキャスター体験ができるという絶好の機会に、参加したメンバーも興奮気味でした。

まずは、EBC岡本様より企画の趣旨や流れを確認、社内見学にて報道部やスタジオ、編集室の様子を見せていただきました。真剣にお仕事をするかたわら、生徒たちに気軽に声をかけていただく場面も多く、フレンドリーな社内の雰囲気に気持ちが和みました。

 

次に、実際の放送原稿をいただき、読みの練習です。現役のアナウンサーお2人に直接指導していただき、真剣に取り組む様子が見られました。

お天気コーナーは社屋玄関からの中継です。まずはリハーサル。4名の生徒全員がテレビカメラにおさまり、1人がキャスターとして原稿を読みます。自己紹介や道中の学校紹介から始まり、明日の天気の原稿まで全部で2分半ほどですが、かなりの量があります。ミスなくできますように!

 

さあ、本番。みんなで手を振ってスタート。

キャスター役の放送委員は緊張しながらも、落ち着いて笑顔を見せながら堂々と読むことができました。ご担当いただいた岡本様、山崎、橋本両アナウンサーからも、「よくがんばったね」「落ち着いて上手にできました」とお褒めの言葉をいただきました。

 

参加者の中には、アナウンサーを夢みる放送委員もおり、今回の体験は大変よい刺激になったことと思います。また、どのようにニュースが作られ、番組ができあがるのか、その過程がよく理解できたことも大きかったのではないかと思います。やり終えた生徒たちの顔が輝いていました。

EBCのスタッフの皆様、貴重な機会を頂き、本当にありがとうございました。

 

四国総体結果

 8月1日~6日の間、香川県の各会場で四国総体が行われました。各県で勝ち残った強敵とのレベルの高い戦いです。本校生徒も「道後中」の名を背負い、力いっぱい戦いました。結果は以下の通りです。選手の皆さん、また応援に来てくださった保護者の皆さん、本当にお疲れさまでした。

 

陸上

砲丸投げ 2位 13m22 

岡山で開催される全国大会に向け、日々練習に励んでいます!

 

柔道

2回戦惜敗

 

バドミントン

団体

1回戦 香川第一中2-1惜敗

個人

シングルス2回戦惜敗

研修職員会

 教職員を対象とした研修がありました。

 

 下の写真は「救命救急」の講習の様子です。

 いざというとき、生徒たちの命を守るために、何ができるか、どのように対応すべきかを学びました。連日の猛暑で救急搬送されたというニュースをよく目にします。道後中でも他人事ではありません。部活動や体育大会の練習など、いつでも危機感を持ち、生徒たちの命を一番に守らなければならないと強く感じています。

四国総体結果その1

陸上競技

砲丸投げ 3年男子 2位 

 

8月5日(日)、香川県丸亀市Pikaraスタジアムで行われた四国総体に3年生男子1名が出場しました。

13mを越える投擲で、見事2位になりました。

二週間後に行われる岡山全中への出場権を獲得しています。

更なる記録更新を目指し、全国大会でも活躍されることを期待しています。 

砲丸投げ表彰

 

 

柔道

女子個人 ベスト8

 

8月5(日)、愛媛県武道館で行われた四国総体に2年生女子1名が出場しました。

高知一位の選手に快勝する健闘を見せ、ベスト8になりました。

合技一本

放送委員の活動報告 その2

 7月31日、愛媛CATVにて放送委員の希望者がアナウンス講座に参加しました。

 アナウンサーの基礎である発声をまず習いました。基本は腹式呼吸です。

 

 その後、発音、アクセントなど細かい部分について説明を受けたのち、いろいろな例文で

練習を重ね、最後に自校の学校紹介文をテレビカメラの前で読み、キャスター体験をさせて

いただきました。

 

 参加した2名の放送委員は、「とても緊張しましたが、いい勉強ができました」

と感想を述べていました。

 

 

 

 毎年、数名が参加するこの講座、来年はぜひ、ミキサー担当も参加して、カメラワークや

動画編集の技術を学んでほしいところです。

 

 この様子は7月31日 19:00~愛媛CATV チャンネル111のニュースにて放映される予

定です。

放送委員の活動報告その1

第35回NHK杯全国中学校放送コンテスト愛媛大会に放送委員が作品を出品しました。

7月26日に審査が行われ、下記の通りの結果となりました。

 

【アナウンス部門】
最優秀賞 全国大会出場
優秀賞  全国大会出場

【朗読部門】
最優秀賞 全国大会出場
優秀賞  全国大会出場
優良賞  
 

以上、5名が入賞し、4名が全国大会に出場となりました。
 

団体では ラジオ部門とテレビ部門の両方に出品した県西が総合優勝、

本校は準優勝を頂きました。


 このコンテストのために、参加者は全員、たくさんの練習を積んで、

互いにアドバイスをしあい、試行錯誤を重ねながら作品を作り上げました。

このようなすばらしい結果を得て、努力が報われたことと思います。

がんばった参加者に拍手!!

 

灌水当番

 夏休み中、道後中の中庭や正門の花は、各クラス交替で世話を担当しています。今日の当番は2年3組です。久しぶりに担任の先生や友達と会い、みんな嬉しそうです。

 水やりだけでなく、草引き、落ち葉拾いの作業も丁寧に行います。2学期が、美しい環境の中でスタートできそうです。

バトンをつないで

 暑い暑い夏休みが始まっています。道中生の皆さん、体調を崩さず、元気に過ごしていますか?

 道後中学校では、夏休み中も元気に部活動をしている生徒たちの声があちこちに響いています。このような天気なので、熱中症には十分気を付けながら活動を進めています。

 

 3年生が引退して、1、2年生の新チームです。先輩方が教えてくれた礼儀やマナー、真面目に取り組む姿勢を大切にしながら、新キャプテンや2年生が中心となってチームを引っ張ります。

 どの部も熱心に練習していました。顧問の先生も気合いが入っています。

 2学期になると、新人大会があるので、1・2年生にとってはこの夏が勝負です。成長中の新チームが、この夏に力をつけ、大会でどれだけ発揮できるのか、今から楽しみです。無理せず、でも前向きに上を目指して頑張ってくださいね。

県総体結果

水泳

200m平泳ぎ 6位

100mバタフライ 7位

100m平泳ぎ 8位

 

陸上 

砲丸投げ 2位 四国大会・全国大会出場!

高跳び 7位

100mH 8位

1500m 3位

400m 6位

3000m 決勝進出

 

ソフトテニス男子 

団体2回戦敗退

個人3回戦敗退

個人ベスト16

 

ソフトテニス女子

3回戦敗退

1回戦敗退

 

バドミントン女子

団体準優勝 四国大会出場!

個人シングルス 2位 四国大会出場!

個人シングルス 3位

個人ダブルス 2回戦敗退

 

体操競技

13位

 

硬式テニス

女子予選敗退

男子本戦2回戦敗退

 

卓球男子個人

2回戦敗退

 

卓球女子個人

1回戦敗退

 

柔道女子

個人第4位 四国大会出場!

 

 

 今日も、各会場に分かれて陸上や卓球の県総体が行われています。引き続き、応援をよろしくお願いします。

 みごと四国大会、全国大会への切符を手にした生徒の皆さん、本当におめでとうございます。共に支え合ってきた仲間を信じ、今までお世話になった周囲の方々のためにも、最後まで精一杯戦ってきてください。がんばれ、道中生!!

第1学期終業式

第1学期の終業式が行われました。各学年代表の生徒の皆さんが1学期の感想や夏休みへの期待感や抱負を語ってくれました。校長先生からは、「面倒くさいと思うことから逃げない夏休みにしてほしいこと」「命を大切にしてほしいこと」について、お話がありました。式後の学活では、通知表が手渡され、皆さんの悲喜こもごもの表情が見られました。充実した夏休みにしてください。

 

愛媛県総合体育大会及び吹奏楽コンクール壮行会他

≪愛媛県総合体育大会及び吹奏楽コンクール壮行会≫

  

  7月21日(土)から始まる「県総合体育大会」の壮行会が行われました。今回、道中からも約40名が出場予定です。炎天下にも負けない、さらに熱い戦いを期待しています。また、8月7日(火)には「県吹奏楽コンクール」も開催されます。表情豊かで、リズミカルな演奏を披露してくれました。日頃の熱心な練習の成果を、ぜひ発揮してください。 

 

≪前期生徒会本部役員任命式及び新旧生徒会役員引き継ぎ式≫

 

 生徒会旗を胸に、新旧役員がバトンタッチ。でも、生徒会旗は役員のものだけではありません。

 生徒全員がこの旗の元に集い、新たな「道後中学校」を創り上げていこうではありませんか。

 

 ≪表彰伝達式≫

 今回は、陸上部4名が表彰伝達を受けました。そして、校長先生から今日も温かいお話が続きます。「壇上で表彰されなくとも、各所で大活躍している道中生もたくさんいるのです」と。保護者・地域のみなさまも、どうぞ道中生全員を各所でお見守り続けください。

夏休み体験入学説明会(3年生)

 6時間目、体育館で夏休み中の体験入学の説明会を行いました。各高校で行われる体験入学には、多くの生徒が参加します。多い生徒で5校、だいたい3校程度希望している生徒が一番多くいました。実際に足を運んで、どのような雰囲気か自分の肌で感じることはとても大切なことだと思います。

 希望する高校に分かれて説明を受けました。集合時間、集合場所、持参物・・・。

 

 最後に先生方からの諸注意がありました。来週末から夏休みに入りますが、身だしなみまでもが夏休みモードに入っては困ります。各高校の先生方にお世話になるわけですから、身だしなみや立ち居振る舞いには十分注意し、道後中生らしく落ち着いた態度で参加してきて下さい。

 いよいよ1学期が終わろうとしています。3年生の皆さん、どのような気持ちで1学期最後を迎えますか?

個別懇談会

 10日(火)から行われている個別懇談会が最終日でした。今年度は、廊下には扇風機、教室にはエアコンという涼しい環境の中で懇談会が行われています。

 

 短時間ではありますが、1学期中のお子さんの様子や今後の課題などをお話しする良い機会となりました。

 また、3年生は主に進路のことを内容にした三者面談でした。生徒たちは、慣れない状況に少し緊張しながら、この面談に臨んでいるようでした。終わった後は、すっきりした明るい表情で帰っていく様子も見られました。この夏は、本格的に頑張らないといけませんね!

 お忙しい中お越しいただいた保護者の皆さま、ありがとうございました。夏休みもより良く過ごせるように、引き続き御家庭での声掛けをよろしくお願いします。

ブロック結団式

 3時間目、体育大会のブロック結団式が行われました。本日の天気は晴れ!午前中の体育館の温度は28度と熱中症には十分注意が必要な暑さでした。・・・ちなみに午後はもちろん30度超えましたよ。

 しかし、今日はそれよりも熱い道中生。今日まで着々と準備を進めてきた3年生を中心に、ブロック結団式で盛り上がり、体育館は熱気に満ちあふれました。全校生徒が各ブロックに分かれてパフォーマンスの練習を行い、順番に披露し合いました。どのブロックも工夫を凝らした内容で、一致団結し、良いスタートを切ることができました。汗だくになって、ブロックを仕切る3年生が非常に印象的でした。これらの活動を通して成長していく彼らの姿を見るのが、今後とても楽しみです。

 ブロック制になり、今年で3年目です。道後中の伝統をまさに今、作り上げているところです。3年生があれこれ工夫し、後輩たちをまとめ、大変な思いを経験しながら全校生徒でより良い体育大会が作られていくことを期待しています。

    今年度の体育大会スローガン

「旭日昇天(きょくじつしょうてん)~新たに刻め 5つの輝跡~」

2年生 命の授業

 東消防署から救急救命士の方をお招きして、二年生が「命の授業」として心肺蘇生法を学びました。
心臓停止の場合、停止から3分間で死亡率が50%になりますが、救急隊員の到着は119番通報から全国平均8分とされています。そのため、初期対応が非常に大事になります。
 もしものとき、救急救命士や医師の元に傷病者を届けるまでの間に、自分たちが行わなければならない必須の技能ということを自覚し、終始真剣な表情で受講しました。
胸骨圧迫のコツやAED使用の手順を班で確かめ合いながら学習していました。
 本日の学習で、そばにいる人や大切な人が倒れたとき、すぐに助けることができるように、愛するスポーツで亡くなる人が一人でも少なくなるようになることを願っています。 

地区別保護者懇談会

 7月2日(月)、3日(火)の2日間、各地域の公民館に分かれ、地区別保護者懇談会が行われました。

 この会は、家庭と地域と学校、また関係諸機関が、地域の情報や意見の交換を行い、協力して道後中生の健全育成を図っていくことを目的としています。

 まずは、放送委員の生徒たちが作成した動画を視聴しながら道後中の紹介や現状を報告しました。そして、各地域に分かれて分科会を行い、情報交換をしました。危険個所や公園の使用状況、生徒たちの登下校の様子などを詳しく教えていただきました。貴重な情報、ご意見をありがとうございました。

 教員、保護者、地域が一体となって、地域を盛り上げ、生徒たちの健やかな成長を共に、今後も見守っていきたいと思います。

 

第2回進路説明会

 午後から、体育館で第2回進路説明会が行われました。今回は、私立高校の先生方がわざわざ道後中学校に来られ、各校についての説明をしてくださいました。

 自分が受験しようと考えている高校の校長先生から直接お話が聞けるという、こんな良い機会はまたとありません。

3年生は、自分の興味のある高校は特に耳を傾け、しっかりと聞いていました。また、今回の説明会をきっかけに、進路についてよく考え、勉強にも必死で取り組んでいってもらえたらと思います。

 雨の中、たくさんの保護者の方にご参加いただきました。ありがとうございました。ご家庭でも、今回の内容を話題にし、ぜひ夏の体験入学にも参加してみてください。

表彰伝達式

 6時間目、体育館で表彰伝達式が行われました。主に市総体の表彰ですが、それ以外の協会主催の大会や、園芸部のバラ展の表彰などがありました。皆さん、おめでとうございます。

テストが終わって、各部では県総体に向けての練習がスタートしています。次の課題を設定し、克服していけるように緊張感を持って日々の活動を続けてください。応援しています!

 また、校長先生より「脚下照顧(きゃっかしょうこ)」についてのお話がありました。これは「足下を照らし、顧みよ」ということです。「他に対してあれこれ言う前に、自分の足もとをよく見て反省しなさい」という意味から転じ、「履きものをきちんと揃えましょう」という意味になるそうです。 

 道後中の靴箱やトイレのスリッパも、これからはしっかり意識して揃えるようにしたいですね。履きものをきれいに揃えることで、自分の行いをよくみて考えるようにしたいものです。これから、県総体、体育大会の準備と忙しくなりますが、こういった、小さな心遣いも大切にしていきましょう。

 

歯みがき巡回指導

松山市教育委員会 保健体育課の歯科衛生士の先生をお招きし、
1年生歯みがき巡回指導を行いました。
むし歯や歯周病予防のポイント、歯みがきの選び方など、
歯と口の健康についてお話しくださいました。
その後、歯垢の染め出しを行い、ひとりずつ口の中を見ていただき、
歯みがきの評価をしていただきました。
結果は・・・ほとんどの人が「B」でした。
「A」の評価を受けた人は少なかったです。
歯みがきも頑張ってほしいです。

 

第2回進路説明会

昨日、各家庭にもお配りしましたが、6月29日(金)に第2回進路説明会を行います。

今回は、私立高校の説明が中心となります。1、2年生の保護者の方も参加できますので、ぜひご参加ください。

保護者説明会案内

ユニセフ体験活動(3年生)

3年生では総合学習で国際社会について学びます。

今日はユニセフからスタッフの皆さんがお越しになり

中3生にワークショップを開いてくださいました。題して・・・

「世界を知ろう」-もしも世界が169人の村だったら-

 

まずは、参加者全員に1枚ずつカードが渡されました。

それぞれに、性別、大まかな年齢、出身国名、居住地域、言語、など

個人の情報やその国の各種統計数字が書かれています。

ちょっと世界市民の一員となったようなわくわくした気分です。

 

そこで互いに自己紹介をして、各国の事情に触れます。

識字率、5歳までに無くなる子どもの率、国民総生産などなど

各国の意外な一面を知ることができ、あちこちで

驚きの声や歓声が上がっていました。

 

世界の各地域の人口比率もカードの枚数に反映されているため

地域別人数比も目の当たりにすることができました。

人口比率が一番高かったのは、私たちアジア圏でした。全体の半数以上を占めています。

少ないのはオセアニア。1人しかいませんでした。

 

また、置かれた環境によって、同じ問題を解決するにも

いろいろなハンディが生まれることを身をもって知る活動をしました。

  

各地域の代表者が選ばれ、5つのグループで同じ計算問題に挑戦、

かなり複雑なこの計算に正解できたのは数組です。

置かれた環境が違いました。

与えられたのが、電卓と紙、ボールペンのグループは簡単に正解。

でも、紙と鉛筆だけのグループは苦戦を強いられました。

さらに紙と削られていない鉛筆のグループは何もできませんでした。

自ら選んだわけではないこの理不尽な環境にやるせない思いを抱いたようです。

  

その他、貧困に苦しむ国と世界中でトップクラスの富裕国の違いをパンの枚数で

感じる体験もできました。食の分配についての問題を実感した瞬間です。

  

 

貧困、差別、格差、環境破壊、教育・・・世界には多くの問題があります。

今日の体験を通して、これらの問題に気づいた3年生は

これから、ひとりひとりがテーマを決め、その問題を詳しく調べながら

掘り下げていきます。

楽しく、興味深く、この体験活動をご指導くださったユニセフの皆様

ありがとうございました。

「これをきっかけに、将来国際社会に目を向ける生徒が1人でも2人でも

生まれてくれればこんなに嬉しいことはありません」

と、ユニセフ代表の谷岡さんがおっしゃっていました。

受験生として

 市総体が終わり、またいつもの生活が戻ってきました。陸上・水泳部の生徒たちは、昨日までの大会で少し疲れているような表情でしたが、金曜日からは期末テストが始まります。おちおち休んでなどいられません!今日も前向きにしっかり授業に取り組んでいました。

 6時間目、市総体を終えた3年生が、体育館で学年集会を開いていました。まず、昨日までの頑張りを皆で称え、お互いに拍手をし合いました。また、ちょうど一年前からキャプテンとなり、今までチームをまとめて引っ張ってきたメンバーと県総体に出場するたくさんのメンバーに全員で拍手を送り、激励しました。

 さて、今日の学年集会の本題は大きく二つ。総合的な学習の時間のことと、最近の学校生活のことについてでした。

 3年生の総合的な学習の時間では、これから「国際理解」についての学習に入ります。今後は、世界に目を向け、その中で自らテーマを選び、深めていくという活動を行います。その流れについて、学年主任の先生より詳しい説明がありました。

 次に、山田先生より最近の学校での過ごし方について、もっと受験生としての自覚が必要だというお話がありました。3年生の中には部活動を引退した生徒も多くいます。また、高校の体験入学なども始まっており、受験生として、進路について本当に自分のこととして考えていかなければならない時期が来ています。3年生全員が自分たちの集団を高めていこうとする姿勢を持ち、お互いを励まし、支え合いながら進路実現に向けて邁進してくれることを願っています。これからどう過ごすかが肝心ですよ!

市総体 陸上・水泳

 昨日に引き続き実施された陸上と水泳の結果です。

 【陸上】

 走り高跳び 女子 1位 1m53 

 100m 1年女子 3位

 800m 女子 6位

 四種競技 女子 4位・7位

 女子総合 準優勝!!

 

 砲丸投げ 男子 2位

    400m 男子 2位

 1500m 2年男子 1位

       3年男子 1位・3位    これらすべて県大会出場!

 リレー 男子 4位

 男子総合 準優勝!!

 

 【水泳】

 100m平泳ぎ   男子5位

 100mバラフライ 男子2位・6位

 400mメドレーリレー 男子5位    これらもすべて県大会出場決定!

 男子総合 3位!!

 「よくやった!」と水泳部の顧問の先生。男子6人が県大会に出場決定だそうです。本当にお疲れさまでした。

市総体 陸上・水泳

 陸上の市総体が実施されました。昨日まで練習を続け、準備万端で挑んだ今日の結果は・・・

1500m 1年生女子5位

      2年生女子5位

      3年生女子4位・6位  

100mハードル 女子2位

砲丸投げ  女子1位・7位

3000m 男子2位・3位・4位     これらすべて県大会出場決定です。

 陸上部の顧問の先生が「みんな本当によくがんばった!」と言われていました。お疲れさまでした。選手の皆さん、また明日に備えてゆっくり休んでくださいね。

 アクアパレットでは水泳の総体が行われました。結果は・・・

 男子50m自由 7位・13位     

 男子200m平泳ぎ 3位       

 男子400mフリーリレー 5位    これらもすべて県大会出場決定!

 

 陸上と水泳は明日も続きます。最後までがんばってきてくださいね。応援しています!!

市総体 バドミントン

 15日(金)コミセン体育館で、バドミントンの市総体が行われました。結果は以下の通りです。

団体決勝戦 対久谷中 1-2 惜敗 準優勝 県大会出場

  個人戦 シングルス 優勝  県大会出場

      シングルス 準優勝  県大会出場

      ダブルス 7位 県大会出場

 試合が長引き、この日は18時過ぎまで行われていました。締め切った蒸し暑い体育館での戦いでした。

試合が終わった後、フラフラになって歩けない状態の生徒もいました。道後中は団体も個人も、ファイナルゲームの最後の最後まで粘り、勝ったり負けたりの良い試合ばかりでした。お疲れさまでした。県大会では、ぜひ強豪久谷を倒し、優勝旗目指してがんばってください。

市総体バドミントン

市総体4日目になりました。

バドミントンの結果をお知らせします。

予選リーグ 対 南中  2-0 勝ち

      対 久谷中 0-2 惜敗 一勝一敗で 決勝トーナメント進出

決勝トーナメント

      準決勝 鴨川中 2-0 勝ち 

      決 勝 久谷中 1-2 惜敗 第2位 県大会出場

 

来週は、陸上競技、水泳があります。引き続き応援よろしくお願いします。

市総体3日目

 昨日に引き続き、男女ソフトテニスの個人戦がありました。

女子2ペア ベスト8 県大会出場

男子1ペア 2位 県大会出場

男子1ペア 3位 県大会出場 

 ソフトテニス部のメンバーが清々しい表情で職員室に結果報告をしに来てくれました。3日間本当にお疲れさまでした。

 明日はバドミントン部、来週は陸上・水泳と市総体が続いていきます。

 

 

市総体2日目

 各部の結果です。今日は主に個人戦でした。

サッカー 対小野中 0―5 惜敗

硬式テニス シングルス2名 ベスト16 県大会出場決定

男子卓球 シングルス1名 ベスト16 県大会出場決定

女子卓球 シングルス1名 ベスト8 県大会出場決定

男子ソフトテニス 2ペア ベスト16 県大会出場決定

女子ソフトテニス 2ペア ベスト16 県大会出場決定

女子柔道 個人1位 県大会出場決定

 

 だいぶ疲れもあるかと思いますが、最後まで全力で取り組み、良い知らせを期待して待っています!

 引き続き、ご声援をお願いします。

 

市総体1日目

 各部の結果をお知らせします。

卓球男子 対雄新中 1-3 惜敗

バレー女子 対附属中 0-2 惜敗

サッカー男子 対北条北中 2-0 勝利

卓球女子 対鴨川中 2-3 惜敗

野球 対県西中 1-3 惜敗

剣道個人 2回戦 惜敗 

硬式テニス個人 2回戦 惜敗

男子バスケット 対鴨川中 30-37 惜敗

女子バスケット 対北中 47-54 惜敗

女子ソフトテニス 対附属中準決勝 0-2 惜敗 

男子ソフトテニス 対垣生中 1-2惜敗 団体準優勝 県大会出場決定

 どの部も2回戦、3回戦に進み、健闘しました。お疲れさまでした。明日も続きます。最後まであきらめず、道中魂を見せつけましょう。

フレ!フレ!道後!!

 明日から市総体が始まります。3年生にとってはいよいよ最後の大会となります。本日午後、体育館で壮行会が開かれ、応援生徒たちが選手たちを激励しました。

 各部で堂々と入場行進し、決意表明をしました。各自の目標を披露したり、円陣を組んで意気込みを見せたりと、どの部もやる気に満ちた発表でした。

 代表生徒による選手宣誓も立派でした。応援してくださるすべての方への感謝の思いや「やってやるぞ!」という気合いが強く伝わってきました。また、後援会長と校長先生からは「最後まで何が起こるかわからない。過信せず、最後まであきらめず、また楽しんで日頃の練習の成果を発揮してほしい。」という励ましの言葉をいただきました。

 毎日疲れていても、部活動のときは真剣に一生所懸命練習してきました。しんどいときは今までの練習や悔し涙を思い出し、全ての思いを込めて戦ってきてください。どんなときも強い気持ちと仲間を思いやる気持ち、そして何より楽しむ気持ちを忘れず、ひとつひとつ、一瞬一瞬を大事にして頑張ってきてほしいです。道中生全員で「最高の総体だった!」と言えるようにしたいですね。

 また、応援歌の演奏を担当した吹奏楽部は、今日が1年生デビューの日でした。ぴかぴかの1年生部員が、先輩たちと一緒にこの会を盛り上げてくれました!

 雨にも関わらず、応援に駆けつけて下さったたくさんの保護者の皆さま、本当にありがとうございます。明日からも各会場で声援をよろしくお願い致します。道中一丸となって頑張りましょう!

 

音楽集会

 6時間目、体育館で音楽集会を行いました。テーマは、「出会いの季節、歌い合わせる喜び ~初めての全校合唱~」で、集会委員が準備から全てを担当しました。                                                       

 まず、入場からです。集会委員が誘導し、ピアノ伴奏が流れる中、優雅に体育館へ集まりました。楽器伴奏者は事前募集があり、日頃の練習の成果を披露しました。

 最初に校歌の練習です。集会委員が校歌の歌詞について説明しました。歌詞の意味を考え、その想いを込めながら歌うと、その歌がより良いものになります。

                                  

 道後中学校の校歌は珍しい3部合唱です。パートごとに気を付けるポイントも違います。各パート担当の集会委員が気を付けるべきポイントを伝えて、2・3年生が手本を示して1年生に教えました。初の音楽集会で、緊張していた1年生も徐々に自信を持って歌えるようになってきました。

                             

 次に、生徒会の歌「我らの時代」と道後中応援歌の練習をしました。ここからは、生徒会執行部のメンバーが前で指示を出しました。お馴染みの応援歌は、壮行会や総体の試合中に歌われています。道後中オリジナルのもので、試合中に聞くと選手達は気合が入ります。総体が近いからでしょうか。今日は特に気合いが入った声で叫んでいた3年生。この応援歌で道後中学校が一体となったのを感じることができました。

 

 また、ピアノ鑑賞の時間もありました。曲は「ロミオとジュリエット」。生徒たちは皆、静かに演奏に聴き入っていました。

     最後は1年生が感想を述べ、1年学年主任の先生からの講評がありました。集会委員が準備から練習までしっかりと進めてくれたことへの評価や、道中生としての自信と誇りを持って笑顔で歌うこと、これからにつなげていくことの大切さについてのお話でした。

 入場の時とは別の生徒によるピアノ伴奏で心地よい音楽の流れる中、静かに退場し、集会を終えました。他校にはない、このようなすばらしい音楽集会を誇りに思います。今回習ったことを生かしてより良く歌いたい!校歌や応援歌を大事にしたい!と改めて感じた今日の集会でした。

給食委員会の活動

 今日は給食委員会(受け渡し室当番)の活動をご紹介します。

今週は3年生が給食受け渡し室での準備・片付けを担当しています。

3年生にもなると仕事に慣れ、非常に手際よくスムーズに作業が行われています。なんとも頼もしい3年生です。

 

残飯の量を計っていただきます。また、受け渡し室が常に清潔に保たれるように床の汚れをしっかり拭き取ります。このように、いつも衛生面に気を配るようにしています。

 そして、私たちの給食の時間が安全かつスムーズに進むように準備や片付けを丁寧に手伝ってくださる調理場の方々にも、本当に感謝です。いつもありがとうございます。

 

ー給食主任の先生よりー

 この時期は蒸し暑く、食欲が落ちることもあるかもしれませんが、こういう時期こそ、たくさん食べて元気に過ごしましょう。ぜひ、残食ゼロを目指してくださいね!

本日のメニュー  むぎごはん、牛乳、親子丼、かわりきんぴら、アーモンド

生徒集会

 本日、6校時に生徒集会が行われました。生活委員会と学芸委員会の発表でした。

 生活委員会は、校内における生活態度の向上を図る目的で、劇、クイズ、説明を行いました。
具体的には、3分前行動、2分前黙想、休憩時間の過ごし方、廊下・階段の通行、校内の環境美化啓発 (教室内、校舎内、掃除用具入れなど)の内容でした。

 学芸委員の発表は、「授業評価記録の集計結果」と、「期末テストの勉強の仕方」についての発表でした。
委員としての意識を高くもち、総体前の忙しい中、時間を見つけては集まり、プレゼンテーションも発表原稿も、全て自分達で作成し、発表しました。

 発表を見た全校生徒の皆さんが、これから授業態度をさらにより良くして勉強を頑張ってくれるように願っています。

研修2日目

2日目の活動は肱川でのカヌー体験です。

最初、所員の方にパドルの使い方を説明していただき、ふれあい広場で練習をした後、バスで肱川へ移動しました。

最初は、うまくパドルを使えなかった子も実際に使ってみて、感覚で覚えて体験が終わる頃には、かなり上達していました。

(中には沈する生徒もいましたが・・・・)

あっという間の2日間でした。

研修1日目

本日の活動の様子を紹介します。

到着後、入所式を行い、校歌と応援歌の練習を行いました。

最初はなかなか緊張して声が出ていなかったけれど、徐々に雰囲気に慣れ、声が出るようになりました。

昼食後、本日のメインであるウォークラリーを予定通り行いました。

2時間近く班の仲間と協力して最後まで歩きました。中にはかなり苦戦して、帰ってきたときには疲れ切っていた班もありましたが、それもよい思い出です。

19;00からはエアロビです。曲に合わせて、楽しく体を動かし、いい汗をかくことができました。

     

出発しました。

1年生は無事に大洲に向けて出発しました。

今日のスケジュールは集団行動、ウォークラリー、エアロビです。

充実した2日間になるようルールを守って楽しくいきましょう。l

 

明日から、集団宿泊活動です。

 1年生は、集団宿泊活動のため、明日から1泊2日で大洲青少年交流の家に行きます。

 今日は、荷物点検、隊形移動の練習、帰りのバスのグループ確認を行いました。

 練習を重ねる度に、班長の声も大きくなり、全体の意識も高まってきました。

 明日からの活動が楽しみです。

 

第1回夏祭り実行委員会が行われました。

例年通り、本校で夏祭りin道後が8月25日に行われます。

本日放課後、イベント実行委員会と屋台実行委員会がありました。

イベント実行委員会では、今後の流れの説明を聞いて、さまざまなイベント内容を話し合いました。ビンゴ大会やじゃんけん大会、理科の先生による実験大会!?など面白いアイディアが続々と出ました。

屋台実行委員会では、PTAの方々の屋台をお手伝いするだけではなく、生徒たちがオリジナルで考えた屋台を作ってみようと案が出ました。おうちの方やPTAの方、地域の方々に協力していただいて、思い出に残る夏祭りになるようにがんばります。

 

このあと、6月に入るとステージ発表をしたい人を募集します。

皆さん、ぜひ!!

5月参観日・第1回進路説明会

 今日は5時間目に参観日がありました。1年生から3年生の授業の様子です。

 1年生は中学校生活にすっかり慣れ、授業中も生き生きと活動できています。

 2年生は、どのクラスも集中し、落ち着いた雰囲気で授業を受けていました。

 3年生は、運動場でフォークダンスをしているクラスがありました。まだ足のステップがよくわからず、うまくいかない様子でしたが、楽しんで取り組んでいました。

 参観日の後、3年生は体育館で進路説明会がありました。進路指導担当の先生より進路選択や入試制度、また今後の予定などについて、パワーポイントを使っての具体的な説明がありました。3年生の皆さんは、これから気を引き締めて準備していかなければならないということを改めて実感したのではないでしょうか。蒸し暑い中、1~3年生の保護者の皆さんも多数参加してくださいました。ありがとうございました。

 

生徒会執行部の活動

 放課後、生徒会室のぞいて執行部の活動風景を見せてもらいました。全校生徒の学校生活を充実させるための活動や、様々なイベントの準備活動を行っている執行部。今日もかなり忙しそうです。先生との打ち合わせも真剣な様子で、「今何をしているの?」と質問すると、「いじめ0の日」(=毎月10日は「いじめをゼロにする日」として、生徒たちが考えた様々な取り組みを実践する日になっています。)の企画、音楽集会の準備、委員会集会とユニセフ活動の準備、そして壮行会・・・と、たくさんのことを並行してやっていると教えてくれました。それは大変!!しかし、執行部のメンバーはいつも明るく楽しそうに活動していてます。きっと大変さ以上に、大きなやりがいを感じているのでしょう。感心です。

  一人ひとりが仕事をいくつも抱え、一つ片付いても、また次の行事の準備に追われます。

 書類のチェックを先生としていました。この後は、パソコン室で作業なのだそうです。お疲れさまです。

部活動パート3

今日の松山市の気温は28℃。汗ばむ季節となりましたね。

部活動が19時までとなり、どの部活も本格的な練習に入っています。

運動部の多い道後中ですが、室内では吹奏楽部がいつも熱心に練習を行っています。

現在は、夏に行われるコンテストに向けて、課題曲と自由曲を練習しています。

 

 

といっても、1年生は入ってきたばかりで、

まだ新しい楽器の吹き方に慣れない部員が多く、

それぞれ楽器ごとで教室に分かれて基礎練習を行っています。

  

多くの新入生は小学校時代、金管バンド部で活躍してきた経験がありますが、

吹奏楽部では、金管楽器ばかりでなく、木管楽器もあるため

ほぼ全員が初めての楽器に挑戦しています。

 

金管楽器と木管楽器では全く吹き方が違うとのこと。

みんな苦労して新しい楽器の吹き方を習得しようと毎日熱心に練習しています。

このとき、頼りになるのが2,3年生です。

 

 

2,3年生は、自分の楽器の練習はもちろん、1年生への指導も大事な活動です。

正しい音が出せるようになるまで、

辛抱強くマンツーマンで教えている様子が見られました。

気が付いたことをお互いにどんどん言い合って、日々、切磋琢磨しています。

その様子を見ている1年生も思わず練習に熱が入っているようでした。

 

6時になると、1年生は下校となります。

2,3年生はこれからが本番。

全体が音楽室に集合して合奏の練習になります。

コンテストに向けて練習は始まったばかりですが、

竹田先生ご指導のもと、お互いの出す音に耳を傾けつつ、

演奏に集中する様子は真剣そのものでした。

 

市総体前月曜日部活弾力運用について

市総体が間近となりました。どの部活動も練習に熱が入って来ました。

さて、
5月28日(月)
6月4日(月)
6月11日(月)
の3日間は、部活動の弾力運用として月曜日ではありますが、部活動を実施しても良い日とします。
なお、市新人大会前の部活動弾力運用日は、10月1日(月)です。

保護者の皆様、ご理解のほどよろしくお願いします。

 

萬翠荘バラ展に出品しました

 

毎年出品しているバラ展に出品しました。

前日、顧問の先生に教えていただいて、バラのアレンジメントを作りました。当日は萬翠荘に朝早くから作品搬入をしました。

そして今年は愛媛県美術館友の会会長賞をいただきました。

その喜びを部員全員で分かち合い、これからの部活動に生かします。

また、新1年生もたくさん入り、部活が活気付いてきました。

これからも、たくさんの花を育てて道後中学校を綺麗にしていきたいです。

部活動パート2

 今日は午後から男子の身体測定があり、その後、男子のみ部活動がありました。男子だけという、いつもとは違った雰囲気の校内。気合いの入った声があちこちから聞こえてきました。

 まず、体育館では、男子バスケットボール部が先生の指導のもと、熱心に練習していました。「がんばれ!」とも言えないくらいの緊張感漂う雰囲気でした。

 柔剣道場では、卓球部が活動しています。2階では、2・3年生が自由に打ち合いをしていました。写真を撮りにいくと、アピールなのか何なのか?声を張り上げてナイスプレイを見せてくれました。頼もしい限りです。1階では、1年生が技能面の指導を受けているところでした。先生も生徒も目が真剣でした。

 最後は、外の部活動です。今日は涼しいとはいえ、天気は快晴。運動しているとかなり暑く、休憩中は日陰でゆっくり過ごしていました。水分補給もしっかり行いながら活動します。顧問の先生が不在でも、上級生が上手に指示を出して進めることができていました。また、挨拶の声も常に大きく、応援したくなるような気持ちの良い陸上部、ソフトテニス部、野球部のメンバーでした。

 コートの端で1年生を指導中のソフトテニス部2年生。「ファイト!」の声出しの練習でした。また、ライン引きの作業も手際よく行われていました。

 そして、なんと!今日はプールに水が入り、校内プールでの初泳ぎ!水温は21、5度と、泳ぐにはまだ少し寒く、唇の色が若干むらさきになっていました。今日は軽めに泳いで早目に終了です。きれいに掃除がされていて、道後中のプールはとても気持ち良さそうでした。爽やかな男子水泳部でした。

 

第64回 萬翠荘バラ展に出品します。

今年も5月8日から萬翠荘バラ展が始まりました。

道後中学校の園芸部も、丹精込めて育てたバラを11日に出品することになってます。

バラと一緒に生け込んでもらおうと、グリーンリーフも色々と準備し、出番を待っています。

連休明けにきれいに咲いているバラをみて、構想を練ろうと思っていたらあいにくの雨。

大きく咲いたバラが、水を含んで重そうになってしまいました。連休前には、たくさんのつぼみがついていたので、さまざまな種類のバラを生けて、大きな花瓶で~と考えていました。ちょっと軌道修正して、生徒たちの「若くて、斬新な」アイディアを生かしながら、素敵な盛り花を作っていきたいと思っています。

 

つるバラのアーチもとてもきれいです。

バラ展の出品が終わった後には、夏の花壇を作ろうと考えています。

春を彩ってくれたパンジー、ビオラに代わって、ヒマワリなどの夏の花を植えます。小さな芽が、きれいに咲いたバラのアーチの下で、すくすく育っています。

部活動

 今日は午後から女子の身体測定があり、その後、女子のみ部活動がありました。顧問の先生は家庭訪問中で不在ですが、キャプテンを中心に皆で協力して活動していました。体育館では、バスケットボール部、バドミントン部、バレーボール部の三つの部活動が練習に励んでいました。来月には、いよいよ市総体があり、どの部も着々と準備を進めているようでした。がんばれ!道中生!!

 あいにくの雨で、外の運動部の生徒たちは屋内トレーニングをしていました。いつも真面目な陸上部です。

 

 また、上級生が熱心に一年生の指導をしている様子もたくさん見られました。

 

美術部 道後オンセナートに行きました。

 4月27日放課後、道後オンセナート田中 泯 オドリ~ 一遍上人と歴史的古層 ~を鑑賞しました。

 映画やテレビドラマで活躍中の田中泯さんが、宝厳寺の坂の途中から現れ、夕日に照らされて、お寺の境内からお堂の中へと移動しながら、1時間余り「場踊り」を披露してくださいました。

 生徒たちは、最初は少し緊張気味でしたが、熱心に鑑賞し、最後には楽しそうに身体を動かしている生徒もいました。初めて「場踊り」を見て、このような表現方法があるのだということを知りました。美術部での制作に生かせるといいですね。

 この様子は、テレビニュースにも紹介されていました。