道後中学校日記

5月参観日・第1回進路説明会

 今日は5時間目に参観日がありました。1年生から3年生の授業の様子です。

 1年生は中学校生活にすっかり慣れ、授業中も生き生きと活動できています。

 2年生は、どのクラスも集中し、落ち着いた雰囲気で授業を受けていました。

 3年生は、運動場でフォークダンスをしているクラスがありました。まだ足のステップがよくわからず、うまくいかない様子でしたが、楽しんで取り組んでいました。

 参観日の後、3年生は体育館で進路説明会がありました。進路指導担当の先生より進路選択や入試制度、また今後の予定などについて、パワーポイントを使っての具体的な説明がありました。3年生の皆さんは、これから気を引き締めて準備していかなければならないということを改めて実感したのではないでしょうか。蒸し暑い中、1~3年生の保護者の皆さんも多数参加してくださいました。ありがとうございました。

 

生徒会執行部の活動

 放課後、生徒会室のぞいて執行部の活動風景を見せてもらいました。全校生徒の学校生活を充実させるための活動や、様々なイベントの準備活動を行っている執行部。今日もかなり忙しそうです。先生との打ち合わせも真剣な様子で、「今何をしているの?」と質問すると、「いじめ0の日」(=毎月10日は「いじめをゼロにする日」として、生徒たちが考えた様々な取り組みを実践する日になっています。)の企画、音楽集会の準備、委員会集会とユニセフ活動の準備、そして壮行会・・・と、たくさんのことを並行してやっていると教えてくれました。それは大変!!しかし、執行部のメンバーはいつも明るく楽しそうに活動していてます。きっと大変さ以上に、大きなやりがいを感じているのでしょう。感心です。

  一人ひとりが仕事をいくつも抱え、一つ片付いても、また次の行事の準備に追われます。

 書類のチェックを先生としていました。この後は、パソコン室で作業なのだそうです。お疲れさまです。

部活動パート3

今日の松山市の気温は28℃。汗ばむ季節となりましたね。

部活動が19時までとなり、どの部活も本格的な練習に入っています。

運動部の多い道後中ですが、室内では吹奏楽部がいつも熱心に練習を行っています。

現在は、夏に行われるコンテストに向けて、課題曲と自由曲を練習しています。

 

 

といっても、1年生は入ってきたばかりで、

まだ新しい楽器の吹き方に慣れない部員が多く、

それぞれ楽器ごとで教室に分かれて基礎練習を行っています。

  

多くの新入生は小学校時代、金管バンド部で活躍してきた経験がありますが、

吹奏楽部では、金管楽器ばかりでなく、木管楽器もあるため

ほぼ全員が初めての楽器に挑戦しています。

 

金管楽器と木管楽器では全く吹き方が違うとのこと。

みんな苦労して新しい楽器の吹き方を習得しようと毎日熱心に練習しています。

このとき、頼りになるのが2,3年生です。

 

 

2,3年生は、自分の楽器の練習はもちろん、1年生への指導も大事な活動です。

正しい音が出せるようになるまで、

辛抱強くマンツーマンで教えている様子が見られました。

気が付いたことをお互いにどんどん言い合って、日々、切磋琢磨しています。

その様子を見ている1年生も思わず練習に熱が入っているようでした。

 

6時になると、1年生は下校となります。

2,3年生はこれからが本番。

全体が音楽室に集合して合奏の練習になります。

コンテストに向けて練習は始まったばかりですが、

竹田先生ご指導のもと、お互いの出す音に耳を傾けつつ、

演奏に集中する様子は真剣そのものでした。

 

市総体前月曜日部活弾力運用について

市総体が間近となりました。どの部活動も練習に熱が入って来ました。

さて、
5月28日(月)
6月4日(月)
6月11日(月)
の3日間は、部活動の弾力運用として月曜日ではありますが、部活動を実施しても良い日とします。
なお、市新人大会前の部活動弾力運用日は、10月1日(月)です。

保護者の皆様、ご理解のほどよろしくお願いします。

 

萬翠荘バラ展に出品しました

 

毎年出品しているバラ展に出品しました。

前日、顧問の先生に教えていただいて、バラのアレンジメントを作りました。当日は萬翠荘に朝早くから作品搬入をしました。

そして今年は愛媛県美術館友の会会長賞をいただきました。

その喜びを部員全員で分かち合い、これからの部活動に生かします。

また、新1年生もたくさん入り、部活が活気付いてきました。

これからも、たくさんの花を育てて道後中学校を綺麗にしていきたいです。